TOPページへ
臨床スポーツ医学  2018年8月号(35巻8号)

アスリートのコンディショニング

カバー写真
  • 特集編集:近 良明
  • B5判・112頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-8
  • 2018年8月1日発行
定価 2,916 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
●コンディショニング概論/鈴木 岳.
●アスリートを支えるフィジカルコンディショニングの実際-最新のコンディショニング事情-/咲花正弥
●コンディショニングの観点から診る運動器障害-整形外科医からの提言-/金岡恒治
●コンディショニングの観点からのアスリートの診方-理学療法士の立場から-/成田崇矢
●アスリートのコンディショニング管理と教育/牧野講平
●オリンピックに向けたリカバリー・コンディショニング/松田直樹
●リカバリースペシャリストとしてのコンディショニングの考え方/井澤秀典ほか
●コンディショニングとしてのスポーツマッサージ/曽我武史
●栄養によるコンディショニング-メンテナンスとパフォーマンス-/岩崎真宏
●メンタル(心理的)コンディショニング/高妻容一
●コンディショニングとしての呼吸の重要性/大貫 崇
●皮膚のコンディショニング/上田由紀子
●スポーツデンティストによる歯科的コンディショニング/上野俊明
●女性アスリートのコンディショニング/本橋恵美
●パフォーマンススクリーニングから見るコンディショニング/上松大輔ほか
【連載】
〈スポーツ医・科学に基づく筋力トレーニング〉第8回
●ハムストリングスの筋力トレーニング/今井覚志ほか
〈臨スポOPINION〉
●パラスポーツ(障害者スポーツ)とパラリンピックに貢献するには/飛松好子
〈臨スポニュース〉