TOPページへ
病理と臨床  2020年11月号(38巻11号)

消化器腫瘍Ⅰ 新WHO分類のポイント 消化管編

カバー写真
  • 特集編集:牛久哲男・関根茂樹
  • B5変型判・100頁・4色刷
  • 雑誌コード 17693-11
  • 2020年11月1日発行
定価 3,190 円 (本体 2,900円 + 税10%)
あり
在庫
電子版販売サイト
電子書籍の販売サイト

※電子版の購入方法は,各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

【特集】
 食道/河内 洋
 胃非浸潤性病変/九嶋亮治
 胃浸潤性病変/牛久哲男
 小腸/関根茂樹
 虫垂/岸本光夫
 結腸・直腸・肛門管非浸潤性病変(IBD─associated dysplasiaを含む)/八尾隆史
 結腸・直腸・肛門管浸潤性病変/田中義人他
 内分泌細胞腫瘍/岩渕三哉
 間葉系腫瘍/山元英崇

【連載】
〈マクロクイズ[139]〉小島史好
〈切り出しのキモ─私はここをこう切っている─[8]〉
 食道/根本哲生他
〈疾患Globalization─本邦では少ないが,知っておくべき疾患2020─[8]〉
 セリアック病/田邉 寛他

【今月の話題】
 DICER1症候群/相島慎一
 “PF-ILD”時代における間質性肺炎の病理診断/谷野美智枝

【CPC解説】
 胃癌再発による播種性骨髄癌症のため急激な経過をたどり死亡した1剖検例/大倉航平他