TOPページへ
臨床スポーツ医学  2018年1月号(35巻1号)

スポーツ障害と痛みについて考える

カバー写真
  • 特集編集:吉矢晋一
  • B5判・120頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-1
  • 2018年1月1日発行
定価 2,916 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
●スポーツ障害の痛みの機序/園畑素樹ほか
●スポーツと頭痛-病態-/谷  諭ほか
●スポーツ選手の頚部・肩甲部痛の評価と対処/大工谷新一ほか
●投球における肩・肘痛の病態/大西和友
●投球における肩・肘痛の評価と対処/澤野靖之ほか
●スポーツと腰痛-病態と程度の評価-/金岡恒治
●スポーツ選手の腰痛の評価と対処/吉村直心ほか
●スポーツと骨盤・鼡径部痛-病態と診断-/仁賀定雄
●スポーツと股関節痛-病態と診断-/福島健介ほか
●スポーツ選手の骨盤・股関節痛の評価と対処/村上憲治ほか
●スポーツと膝痛-病態と診断-/宗田 大
●スポーツ選手の膝痛の評価と対処/浦辺幸夫ほか
●スポーツと下腿痛-病態と診断-/鳥居 俊
●スポーツと足・足関節痛-病態-/松井智裕ほか
●スポーツ選手の下腿・足部痛の評価と対処/小林佑介ほか
【連載】
〈スポーツ医・科学に基づく筋力トレーニング>第1回
●効果的な筋力トレーニングのための解剖生理/谷本道哉
〈臨スポOPINION〉
●学校でのスポーツ事故はなぜ繰り返されるのか/望月浩一郎
 慢性外傷性脳症(chronic traumatic encephalopathy:CTE)/荻野雅宏
【書評】
●スポーツ医学の立場からみた小学校の体育-100年耐用性のある運動器を育てるために-/評者:中田 研
【臨スポニュース】