TOPページへ
臨床スポーツ医学  2022年4月号(39巻4号)

投球フォームの改善で肩肘の故障は予防できるのか?

カバー写真
  • 特集編集:西中直也(昭和大学教授)
  • B5判・112頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-4
  • 2022年3月29日発行
定価 2,970 円 (本体 2,700円 + 税10%)
あり
在庫
電子版販売サイト

※電子版の購入方法は,各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

【特集】
■投球動作における肩・肘関節の基礎知識
 投球動作において損傷されうる肩・肘関節構造の解剖学的知識……二村昭元
 投球動作における肩関節の生理的運動学……蒲田和芳
■投球フォームと組織損傷
 投球動作分析からみた投球フォームと組織損傷との関連性……宮下浩二
 Zero外旋,Zero伸展筋力からみた投球フォームと組織損傷との関連性……阿蘇卓也
 Throwing plane conceptからみた投球フォームと組織損傷との関連性……瀬戸口芳正
 野球肘臨床データから得られた投球フォームと組織損傷との関連性……坂田 淳
 投球時の肩hyper-angulationと組織損傷との関連性……三幡輝久
 肩肘の投球障害の予防と治療には,投球フォームの修正が必要不可欠である……瀧内敏朗
 海外文献を中心とした投球フォーム(動作)と投球障害との関連性のreview……鈴木 昌
■介入・対策・治療
 投球障害予防を目指した動作介入の理論と実践-コーチング学と逆フェーズ法……豊田太郎 他
 身体機能不全からみた投球フォームと組織損傷との関連性から考える治療-ファンクショナルスローイングテストとその改善トレーニング……松井知之
 身体機能不全からみた投球フォームと組織損傷との関連性から考える治療-肩関節インピンジメント症候群と肘内側障害へのアプローチ……小川靖之 他
 医師が考える野球肩・野球肘に対する投球動作への介入……岩堀裕介
 手術適応となる投球肩肘障害-手術に至る可能性があるフォームの問題点と術後再発予防で目指すフォーム……西中直也

【連載】
■AI・IoTとスポーツ医学 第4回
 AIを用いた体操競技動作の解析と評価……藤原英則 他
■スポーツ現場に活かす運動機能評価とコンディション管理 第4回
 運動機能評価とコンディショニング
 筋力の評価:その3 筋力の質的評価とバランス評価-瞬時発揮筋力およびH/Q比を中心に……山本利春

【臨スポOPINION】
 「保険診療枠外での運動療法」の芽は育っているか……大槻伸吾 他

【臨スポニュース】