TOPページへ
臨床スポーツ医学  2018年4月号(35巻4号)

ACL損傷

予防,治療・手術から競技復帰まで

カバー写真
  • 特集編集:吉矢晋一
  • B5判・112頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-4
  • 2018年4月1日発行
定価 2,916 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
[ACL損傷のメカニズムと予防]
●スポーツ動作からみたACL損傷メカニズム/木村由佳ほか
●ACL損傷メカニズムからみた予防プログラムの構築/古賀英之
●ACL損傷予防のためのトレーニングプログラムの概念/小笠原一生
●ACL損傷予防-コアスタビリティーの観点から-/下河内洋平
●動作解析によるACL損傷予防トレーニング効果の検討/諸岡孝俊ほか
●ACL損傷の危険因子と高リスク選手のスクリーニング/中瀬順介ほか
[ACL再建術の現状と将来]
●多施設共同研究からみたACL再建術の現状と課題/大原敏之ほか
●ACL損傷膝の合併靱帯損傷に対する治療/中前敦雄ほか
●ACL再建術における再生医療の応用/松本知之ほか
[ACL再建術後のリハビリテーションと競技復帰]
●ACL再建術後のリハビリテーション-再損傷予防のためのプログラム-/松尾高行ほか
●ACL再建術後のスポーツ復帰基準-高リスクスポーツへの復帰-/赤尾真知子ほか
●ACL再建術後の競技復帰と筋力回復との関係-性別とスポーツレベル別による検討-/
 今屋 健ほか
●ACL再建膝に対するファンクショナルパフォーマンステスト/伊藤浩充ほか
●ACL再建術後のスポーツ復帰と心理的側面/森 一晃ほか
【連載】
〈スポーツ医・科学に基づく筋力トレーニング〉第4回
●腹筋群の筋力トレーニング/吉田 真
〈臨スポOPINION〉
●三次元動作解析装置を用いた野球の指導用語の定量化-投球動作指導におけるエビデンスを
 示す-/内田智也ほか
●子どもの運動発達から考える障害予防戦略/粕山達也
【臨スポニュース】