TOPページへ
病理と臨床  2018年9月号(36巻9号)

乳腺 Ⅰ

改訂乳癌取扱い規約分類の考え方

カバー写真
  • 特集編集:堀井理絵・津田 均
  • B5変形判・92頁
  • 雑誌コード 17693-9
  • 2018年9月1日発行
定価 3,132 円 (本体 2,900円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
●乳癌取扱い規約(第18版)改訂の概要/増田しのぶ
●良性上皮性腫瘍および異型上皮内病変/森谷卓也ほか
●非浸潤癌,微小浸潤癌/秋山 太
●浸潤性乳管癌/堀井理絵
●特殊型乳癌(1)浸潤性小葉癌,管状癌,篩状癌,粘液癌/黒住昌史
●特殊型乳癌(2)髄様癌,アポクリン癌,化生癌/中井登紀子ほか
●特殊型乳癌(3)浸潤性微小乳頭癌,分泌癌,腺様囊胞癌,浸潤癌特殊型その他,Paget病/前田一郎ほか
●結合織性および上皮性混合腫瘍,非上皮性腫瘍,その他の病変/小塚祐司ほか
【連載】
〈マクロクイズ〉[113]
 若林孝一
〈病理をとりまく医療経済〉[6]
●衛生検査所における病理検査報告の今後の方向性/田澤裕光ほか
〈AIと医療〉[6]
●人工知能の医療応用~How to Apply/山本陽一朗
〈今月の話題〉
●Gastric dysplasia─ご禁制用語“dysplasia”をめぐって─/九嶋亮治
〈日本の病理研究発信力:その動向を探る〉
 後藤明輝
【Information】