TOPページへ
臨床スポーツ医学  2021年10月号(38巻10号)

発育期遺残障害

遺残させない,見逃さない

カバー写真
  • 特集編集:西良浩一(徳島大学教授)
  • B5判・126頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-10
  • 2021年10月1日発行
定価 2,970 円 (本体 2,700円 + 税10%)
あり
在庫
電子版販売サイト

※電子版の購入方法は,各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

【特集】
〈総論〉
 発育期特有のスポーツ障害(四肢)-なぜ成人に発症しないか/帖佐悦男
 発育期特有のスポーツ障害(体幹)-なぜ成人に発症しないか/酒井紀典
 スポーツ現場での発育期遺残障害の診断とピットフォール-体操競技の現場から/面谷 透
〈肩関節障害〉
 リトルリーガーズショルダー-発育期での問題点/三幡輝久
 リトルリーガーズショルダー-成人期での遺残障害としての問題点/三幡輝久
〈肘関節障害〉
 上腕骨小頭障害-発育期での問題点/岩瀬穣志 他
 上腕骨小頭障害-成人期での遺残障害としての問題点/山崎哲也
〈腰部障害〉
 腰椎分離症-発育期疲労骨折の対応/笠舛拓也 他
 腰椎分離症-成人期終末期の対応/八木 清
 腰椎骨端輪骨折-発育期での問題点/木島和也 他
 腰椎骨端輪骨折-成人期での遺残障害としての問題点/東野恒作 他
〈膝関節障害〉
 膝離断性骨軟骨炎-発育期での問題点/岩目敏幸 他
 膝離断性骨軟骨炎-成人期での遺残障害としての問題点/米谷泰一 他
 円板状半月板-発育期での問題点/赤尾真知子 他
 円板状半月板切除術後の二次的障害/木村由佳 他
〈足関節障害〉
 有痛性外脛骨-発育期での問題点/米田 梓
 有痛性外脛骨-成人期での遺残障害としての問題点/田中博史 他
 Freiberg病-発育期での問題点/垣花昌隆
 成人期遺残性Freiberg病/殿谷一朗

【連載】
〈臓器とスポーツ医学 第10回〉
 眼とスポーツ医学/枝川 宏
〈トレーナーのためのスポーツ医学講座 第22回〉
 〔トレーニングとコンディショニング〕テーピングとインソール/岡戸敦男

【臨スポOPINION】
 運動療法の可能性を探る 慢性腎臓病(CKD)の運動療法/道下竜馬 他

【臨スポニュース】