TOPページへ
病理と臨床  2020年3月号(38巻3号)

骨軟部腫瘍の病理 I

カバー写真
  • 特集編集:久岡正典・小田義直
  • B5変型判・92頁・4色刷
  • 雑誌コード 17693-03
  • 2020年3月1日発行
定価 3,190 円 (本体 2,900円 + 税)
あり
在庫
電子版販売サイト

※電子版の購入方法は,各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

【特集】
 WHO腫瘍組織分類:第5版改訂のポイント/毛利太郎他
 脂肪性腫瘍の病理/福島万奈
 線維芽細胞・筋線維芽細胞性腫瘍の病理/元井 亨
 特殊な筋原性腫瘍の病理/孝橋賢一他
 特殊な血管性・血管周囲性腫瘍の病理/松山篤二
 Ewing様肉腫/杉田真太朗他
 末梢神経鞘腫瘍の病理/神保直江他
 分化の方向の不明な特殊疾患/久岡正典

【連載】
〈マクロクイズ[131]〉田中道雄他
〈神経病理─変性疾患のみかた─[12]〉
 トリプレットリピート病(3)脊髄小脳失調症31型(SCA31)/石川欽也
〈次世代病理技術講座[12]〉
 組織・細胞の透明化/田井中一貴

【今月の話題】
 子宮体癌におけるミスマッチ修復タンパク質関連の免疫染色の意義/南口早智子
 日々の診断症例こそ病理学研究の源/横崎 宏

【開催告知】第109回 日本病理学会総会
【Information】