TOPページへ
臨床スポーツ医学  2017年7月号(34巻7号)

持久系スポーツによる運動器障害 II

治療と予防

カバー写真
  • 特集編集:熊井 司
  • B5判・108頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-7
  • 2017年7月1日発行
定価 2,916 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫
電子版販売サイト
電子書籍の販売サイト

※電子版の購入方法は,各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

【特集】
[ランニング障害]
 ●ランニング障害-総論-/鳥居 俊
 ●ランナー膝-腸脛靱帯炎-/柳下和慶 ほか
 ●ランナーの股関節障害/田島卓也 ほか
 ●ランナーのアキレス腱障害/篠原靖司
 ●ランナーの足底腱膜炎/高橋謙二 ほか
 ●長距離ランナーの下肢疲労骨折/大西純二
 ●中高年ランナーの下肢障害/大森 豪
 ●ランニング障害予防のアスレティックリハビリテーションとトレーニング/高嶋直美

[自転車ロードレース障害]
 ●自転車ロードレースの障害-総論-/熊井 司
 ●自転車ロードレースによる腰痛/倉持梨恵子 ほか
 ●自転車ロードレースによる膝障害/牛島史雄
 ●自転車ロードレースによる上肢障害/蔵本理枝子
 ●自転車ロードレース障害予防のアスレティックリハビリテーションとトレーニング/
  井上純爾 ほか

[トライアスロン障害]
 ●トライアスロンによる障害/門田 聡 ほか 

【連載】
<再考 スポーツに必要な栄養の話>第7回
 ●女性アスリート特有の栄養サポート-月経周期に合わせた栄養アプローチ-/
  細野恵美

*新連載
<脳と身体の機能的つながり 脳が受けるスポーツの影響>第1回
 ●脳の形態はスポーツ競技の特性を反映するか?/金子文成

<臨スポOPINION>
 ●スポーツ障害を再発しないために-姿勢動作分析と身体図式-/藤井誉行

【臨スポニュース】