TOPページへ
次号〔予約商品〕 病理と臨床  2024年7月号(42巻7号)

頭頸部腫瘍Ⅱ―上気道・口腔・顎顔面骨腫瘍―

カバー写真
  • 特集編集:山元英崇(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科病理学(腫瘍病理))
  • 特集編集 中黒匡人(名古屋大学医学部医学系研究科病態構造解析学)
  • B5変型判・100頁・4色刷
  • 雑誌コード 17693-07
  • 2024年6月24日発行予定
定価 3,300 円 (本体 3,000円 + 税10%)
なし
在庫
電子版販売サイト

上記の電子版販売サイトのボタンをクリックすると,外部のサイトに移動します.電子版の購入方法は各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

次号予告

【特 集】
 上気道腫瘍のWHO分類改訂のポイント……山元英崇
 鼻副鼻腔癌と乳頭腫……佐々木英一
 HPV関連中咽頭扁平上皮癌の臨床病理学的特徴……藤井誠志
 頭頸部扁平上皮癌のgenomics……森 泰昌
 口腔・歯原性・顎顔面骨腫瘍のWHO分類改訂のポイント……中野敬介 他
 口腔上皮性異形成―WHO分類第5版を中心に―……矢田直美 他
 歯原性腫瘍……菊池建太郎 他
 顎顔面骨腫瘍……豊澤 悟 他

【連 載】
◉マクロクイズ[183]
 安永瑛一 他
◉鑑別の森[34]
 乳腺の線維腺腫と葉状腫瘍
 Answer 1:山口 倫 他
 Answer 2:大森昌子
◉AIと病理─これまでの5年,これからの5年[12]
 次世代の病理AI……石川俊平

【今月の話題】
 いわゆる“Breus’ mole”について……佐藤勇一郎
 全ゲノム解析……桑田 健

【Information】
2024年8月号(42巻8号)
【特 集】
 骨髄病理のトピックス
 ―日常診療と最新WHO分類を踏まえた病態のとらえ方―
 特集編集:倉田盛人・三好寛明

 骨髄病理の見方―非腫瘍性疾患の骨髄病理像を含めて─……高柳奈津子
 骨髄性腫瘍(AML,MDS)のWHO分類の概説……三好寛明
 WHO分類第5版における骨髄増殖性腫瘍の概説……髙野 桂
 骨髄病変を伴うリンパ性腫瘍─WHO分類第5版を踏まえて─……大石直輝
 形質細胞腫瘍および異常タンパクを伴う疾患……中村直哉
 骨髄の遺伝子検査・フローサイトメトリー検査法の原理と見方……倉田盛人
 血液内科医が骨髄病理診断に期待するもの……野上彩子
 クローン性造血……大西威一郎
 白血病治療の最前線―分子標的薬・骨髄移植のUp to date―……名島悠峰