TOPページへ

スポーツ整形外科だからできること.その本質を理解するためのスタンダードテキスト!

スポーツ整形外科学

アスリートを支えるクリニカルスタンダード

カバー写真
  • 編集:松本秀男(日本スポーツ医学財団)
  •     熊井 司(早稲田大学)
  •     西良浩一(徳島大学)
  •     菅谷啓之(船橋整形外科病院)
  •     吉矢晋一(西宮回生病院)
  • B5判・612頁・4色刷
  • ISBN 978-4-8306-2742-2
  • 2020年5月発行
定価 16,500 円 (本体 15,000円 + 税)
なし
在庫

内容

スポーツ医学の第一線で競技復帰をサポートする執筆者により,スポーツ整形外科の役割と強みを前面に押し出し解説した教科書.アスリートが求める「競技レベルを維持しながらの外傷・障害の予防」,「早期の高いパフォーマンスでの競技復帰」を支援するための基礎知識と診断・治療を中心に構成されている.全ページフルカラーでの標準的な記述に加え,競技現場ならではの治療・判断・テクニック,競技復帰・再発予防に向けた手術・リハの工夫など臨場感溢れる内容も紹介されている.スポーツドクターを目指す医師からすでにスポーツ診療に従事している臨床家まで必読の一冊.