TOPページへ

医療やスポーツ現場における実践的ストレッチングマニュアル!

アスリートケアマニュアル

ストレッチング

カバー写真
  • 監修:井上 悟(大阪大学医学部附属病院リハビリテーション部)
  • 編集:小柳磨毅(大阪電気通信大学医療福祉工学部)
  •     中江徳彦(豊中渡辺病院リハビリテーション科)
  •     上野隆司(関西医科専門学校理学療法学科)
  • A5判・352頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-5147-2
  • 2007年7月発行
定価 3,780 円 (本体 3,500円 + 税)
あり
在庫

内容

主要目次

医療やスポーツ現場で実施できるストレッチングの技術書.総論では,ストレッチングの基礎的な知識がまとめられており,各論では豊富でわかりやすいイラストを中心に,身体部位ごとにセルフストレッチングとパートナーストレッチングとに分けて解説されている.なお,各手技のワンポイントアドバイスには臨床上のコツとして,効果を上げるためのちょっとした工夫やバリエーションも紹介.スポーツ分野のトレーナーやコーチ,理学療法士,学生におすすめ.
☆図4点,イラスト395点

第一章 総論
  1 ストレッチングとは
  2 ストレッチングの種類
  3 ストレッチングの必要性
  4 実施時の注意点
  5 運動学用語
第二章 各論
 I 頸部・肩甲帯
  1 僧帽筋
  2 肩甲挙筋
  3 前鋸筋
 II 肩関節~肘関節
  1 三角筋
  2 棘上筋
  3 棘下筋・小円筋
  4 広背筋・大円筋
  5 大胸筋
  6 小胸筋
  7 腋窩部
  8 上腕二頭筋
  9 上腕三頭筋
  10 肩関節後面
 III 肘関節~手関節・手指
  1 手根屈筋
  2 浅指屈筋
  3 円回内筋
  4 手根伸筋
 IV 腰部・体幹
  1 腰背筋
  2 腰方形筋
  3 体幹側面筋
  4 腹筋
 V 股関節~膝関節
  1 大殿筋
  2 中殿筋
  3 大腿筋膜張筋
  4 腸腰筋
  5 大腿四頭筋
  6 ハムストリングス
  7 内転筋群
 VI 膝関節~足関節
  1 腓腹筋
  2 ヒラメ筋
  3 腓骨筋
  4 前脛骨筋
  5 足底腱膜および足内筋
第三章 野球選手のためのウォーミングアップ・クーリングダウン
   投球動作の説明
 I ウォーミングアップ
  1 ウォーミングアップ
  2 肩甲骨の内・外転
  3 肩の内・外旋
  4 肩・肘回し
  5 体幹の側屈
  6 体幹の前・後屈
  7 体幹の前屈・回旋
 II クーリングダウン
  1 クーリングダウン
  2 深呼吸に伴う胸郭の運動と両上肢後方挙上
  3 四股姿勢での体幹回旋
  4 肩関節水平内転および体幹回旋
  5 手関節掌屈と背屈
  6 股関節屈曲・伸展
  7 股関節内旋
  8 肩関節内・外旋
  9 深呼吸に伴う体幹の屈曲・伸展
  10 腰背部のストレッチング
付録 解剖図:筋の作用と起始・停止