TOPページへ

好評書,待望の第3弾!! 最速で診断を導く,プロの思考手順に迫る!

プライマリケアの現場で役立つ

さらに!一発診断100

すばやく診断に迫るコツと技

カバー写真
  • 編著:宮田靖志(愛知医科大学医学部地域総合診療医学寄附講座教授)
  •     中川紘明(愛知医科大学病院総合診療科・プライマリケアセンター)
  • B5判・212頁・4色刷
  • ISBN 978-4-8306-1027-1
  • 2019年5月発行
定価 5,500 円 (本体 5,000円 + 税)
あり
在庫
電子版販売サイト
電子書籍の販売サイト

※電子版の購入方法は,各販売サイトにてご確認ください.

内容

序文

主要目次

第1弾「一発診断100」,第2弾「もっと!一発診断100」に続く,プライマリ・ケアに携わる医師から大きな支持を得る好評書の第3弾.病歴や身体所見から診断をすばやく導く「一発診断(snap diagnosis)」を,100のcaseを通して解説.シンプルな記述とビジュアル重視の構成で一発診断のポイントを楽しみながら理解できる,プライマリ・ケアの現場で役立つ一冊.

はじめに
複雑・混沌のプライマリ・ケア外来を一発診断で楽しもう

 医療は年々複雑性を増してきています.提供する医療の増大・患者背景の多様性の増大・使用薬剤の変化・医療技術の進歩・情報の増大・説明責任の増大などが,複雑性が増している要因といわれています.
 これらに加えて,プライマリ・ケア医の一般外来では初診患者さんと再診患者さんが入り交じるため,それぞれに異なる思考モードで診療することが求められるという複雑さがあります.また,持ち込まれる健康問題が多様であるため,幅広い知識はもちろんのこと,患者さんの心理社会的状況をも考慮しなければならないことが多く,疾患の生物医学的側面だけに単純に対応するという線形思考では済まないことが多いのが通常です.プライマリ・ケアの臨床の最前線での診療は,非常に複雑で,ときに混沌としているといえるでしょう.
 初学者はこのような複雑性・混沌に困惑し,残念なことにプライマリ・ケアの臨床の最前線での診療にネガティブな印象を持つことがあります.しかし,このような複雑性・混沌を体系的に制御できるよう教育を受け,それに対処する能力を身につけて適切に対処することができるようになると,これらの複雑性・混沌を楽しむことさえできるようになっていきます.複雑性や混沌に対処することは“プロフェッショナル”なプライマリ・ケア医の重要な能力といえます.“プロフェッショナル”なプライマリ・ケア医は,この複雑性・混沌に対処するために,日々の診療で知識や技術のみならず,コミュニケーション・感情・価値観・省察を注意深く用いることを習慣化しています.
 これらの能力に加え,特徴的なプライマリ・ケアの診療現場での臨床推論・診断推論も“プロフェショナル”なプライマリ・ケア医にとって非常に重要な能力です.プライマリ・ケア医は,限られた時間と情報の中で決断するという非常に難しい状況におかれています.この複雑・混沌・時間制約の中で,私たちプライマリ・ケア医はしばしば焦りを感じたり,不安を感じたり,またあるときはしっかりと頭を働かせないままに判断を下しそうになったりすることがあります.このような感情・状況が臨床推論・診断推論にどう影響するか,メタ認知を働かせ自身の思考過程を注意深く見守ることは,非常に重要なことです.
 本書はこれでシリーズ第3弾となりました.前著までの総論でこれまで述べてきたようなプライマリ・ケアの最前線での診療における臨床推論・診断推論がどのような思考プロセスで行われ,その中で一発診断がどのように行われ,どのように役立ち,また,どうすれば一発診断ができるようになるのかを解説してきました.さらには,一発診断過程で生じる診断エラーをどのように回避するのかも,最近広く知られるようになってきた臨床推論・診断推論過程での思考のバイアスを中心とした認知心理を取り上げて解説してきました.これらのことが少しずつ広く浸透してきたのでしょうか,一発診断や診断エラー回避の類書が近年数多く出版されるようになり,一発診断は多くの幅広い医療専門職から支持を得られるようになってきました.
 プライマリ・ケアの臨床の最前線での複雑・混沌の中からうまく患者さんの病像を浮かび上がらせて一発診断するスキルを身につけることに,本書が少しでも貢献できることを願っています.さあ,“さらにさらに”多くの一発診断のケースを皆で共有して診断力を身につけ,プライマリ・ケア診療を楽しみましょう.

2019年5月
複雑・混沌のプライマリ・ケア外来での学生・研修医指導を終えたオフィスにて
宮田 靖志

はじめに ~複雑・混沌のプライマリ・ケア外来を一発診断で楽しもう~
1 全身症状からの一発診断
 1 熱が出て,体にぶつぶつが出てきたんです…
 2 足が腫れてきたんです…
 3 熱があって食事も摂らず,寝てばっかりいるんです…
 4 健診で血圧と血糖値が高いといわれたんです…
 5 間接ビリルビンが上昇している…?
 6 体がだるくて,息が切れるんです…
 7 朝起きたら手足に力が入らず,動けないんです…
 8 飲み込みにくいんです…
 9 体がだるいんです…
 10 健診で血清アミラーゼ値が高いっていわれたんです…
 11 最近物忘れが多いんです…
 12 熱が出て体中に発疹が出てきたんです…
 13 体があちこち痛いんです…
 14 健診で尿酸値が高いといわれたんです…
 15 食欲がなくて,歩くと息苦しいんです…
 16 部活中に息苦しくなるんです…
 17 入院してから貧血が進んでいる…!?
 18 最近物忘れが多くて,怒りっぽいんです…
 19 今朝から右手と右側の口の周りがしびれているんです…
 20 足がむくんで,しびれて,息が苦しいんです…
 21 薬を飲んでも血圧が下がらないんです…
 22 健診で心雑音を指摘されたんです…
2 頭頸部領域での一発診断
 23 1日中頭が痛いんです…
 24 ズキンと頭が痛いんです…
 25 熱が出て,喉も痛くなってきたんです…
 26 頭の中でバーンと音がしたんです…
 27 頭と胸が痛いんです…
 28 喉が痛くて口が開けられないんです…
 29 めまいがして,頭も痛いんです…
 30 寝返りをしたらめまいがするんです…
 31 昨日からずっとめまいが続いているんです…
 32 喉が痛いんです…
 33 今朝から耳がこもる感じがするんです…
 34 連日頭が割れるような激しい頭痛が起こるんです…
 35 飲み込みにくいんです…
 36 口に中に白いぶつぶつがあるんです…
 37 舌の皮がむけているんです…
 38 変な味がするんです…
3 胸部領域での一発診断
 39 食物がつかえるんです…
 40 胸の真ん中辺りが痛いんです…
 41 胸と背中が痛いんです…
 42 咳が止まらないんです…
 43 部活中に咳が出て,息苦しくなるんです…
 44 突然胸が痛くなったんです…
 45 風邪を引いて,熱が下がらないんです…
 46 入院中に胸が痛くなったんです…
 47 右胸と右背中が痛いんです…
 48 突然背中が痛くなったんです…
 49 健診で心電図異常を指摘されたんです…
 50 散歩中に胸が痛くなったんです…
 51 今朝から胸が痛いんです…
 52 息苦しいんです…
4 腹部・腰部領域での一発診断
 53 臍に何かできたんです…
 54 深呼吸をすると右上のお腹が痛いんです…
 55 突然お腹が痛くなったんです…
 56 下痢がなかなか治らないんです…
 57 右の下腹が痛いんです…
 58 お腹が痛くて吐いてしまうんです…
 59 みぞおちと横っ腹が痛いんです…
 60 左の下腹と左の太ももが痛いんです…
 61 3日前から右の下腹が痛いんです…
 62 下腹が痛いんです…
 63 お腹が張って,痛みもあるんです…
 64 腰が痛いんです…
 65 右の腰が痛いんです…
 66 急に左陰囊が痛くなったんです…
 67 左の下腹が痛いんです…
 68 突然,赤黒い便が出たんです…
 69 お腹を痛がって,ぼーっとしているんです…
 70 突然右の下腹が痛くなったんです…
 71 昨日からずっと右上のお腹が痛いんです…
 72 お腹と足の付け根が痛いんです…
 73 お尻から足にかけてしびれるんです…
 74 右の下腹が刺すように痛いんです…
 75 ずっと前から右のわき腹が痛いんです…
 76 腰が痛くて,両下肢がしびれているんです…
 77 右上のお腹が痛いんです…
 78 右上のお腹と右背中が痛いんです…
5 四肢領域での一発診断
 79 踵が痛いんです…
 80 関節が腫れるのを繰り返しているんですが,痛風でしょうか…?
 81 手足が熱く,焼けるように痛いんです…
 82 足が腫れてきたんです…
 83 知らないうちにあざができたんです…
 84 手がふるえて止まらないんです…
 85 足の指の付け根が痛いんです…
 86 文字がうまく書けないんです…
 87 足が腫れているんです…
 88 手首が痛いんです…
 89 右腕が腫れてきたんです…
 90 左手に力が入らないんです…
 91 半年前から足がむくんで,重だるいんです…
 92 足裏の指の付け根が痛いんです…
 93 手首が痛いんです…
 94 両足がしびれているんです…
 95 腕がかゆいんです…
6 皮膚領域での一発診断
 96 脇の下が腫れて痛いんです…
 97 顔にぶつぶつが出てきたんです…
 98 背中に白い斑点ができたんです…
 99 運動中にチクチクする発疹が出たんです…
 100 虫が体中を這っているんです…
参考文献
索引