TOPページへ

スポーツ医学がみるみるわかる!すべての初学者に役立つ“はじめの一歩“

スポーツ医学入門

カバー写真
  • 著:目崎 登(筑波大学名誉教授)
  • B5判・368頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-5153-3
  • 2009年11月発行
定価 3,780 円 (本体 3,500円 + 税)
あり
在庫
正誤表

内容

主要目次

本書はスポーツ医学の基礎から実践までをわかりやすく解説した入門書.内科系のスポーツ医学を中心に最新の知見が盛り込まれた構成.各項目には[WORD]欄を設けて,初学者であってもスラスラ読むことのできるように編集.また,各項目の最後には[Self-Check]として,学習の理解度を確かめるためのミニテストを掲載.スポーツ医学を学ぶすべての方の必読書.
☆図版239点,表組84点,写真7点

序 スポーツ医学とは
第I章 スポーツ医学各論
 1 発育期のスポーツ
 2 スポーツと循環器系
 3 スポーツと呼吸器系
 4 スポーツと血液系
 5 スポーツと泌尿器系
 6 スポーツと特殊環境
 7 オーバートレーニング
 8 スポーツと薬物
 9 海外遠征のスポーツ医学
 10 月経周期とスポーツ
 11 スポーツと月経現象
 12 中・高年女性とスポーツ
 13 妊娠とスポーツ
 14 運動処方
 15 運動療法
 16 女性証明検査
第II章 からだの構造と機能
 1 循環器系
 2 呼吸器系
 3 血液系
 4 泌尿器系
 5 体液・体温の調節機構
 6 女性のからだ
参考図書
Self-Check解答一覧
索引