TOPページへ
次号〔予約商品〕 Medical Practice  2024年7月号(41巻7号)

骨粗鬆症

内科医に求められる骨粗鬆症診療

カバー写真
  • 特集編集:東 浩太郎(東京大学大学院医学系研究科加齢医学)
  • B5判・164頁・2色刷(一部4色刷)
  • 雑誌コード 12077-07
  • 2024年6月24日発行予定
定価 2,970 円 (本体 2,700円 + 税10%)
なし
在庫
電子版販売サイト

上記の電子版販売サイトのボタンをクリックすると,外部のサイトに移動します.電子版の購入方法は各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

次号予告

【特 集】
■扉……東 浩太郎
■座談会 日常診療の中で骨粗鬆症患者をどのように見つけるか
 出席者:中藤真一・金沢一平・東 浩太郎・小池和彦
■総説 骨粗鬆症を理解する
 骨粗鬆症の発症メカニズム……東 浩太郎
 骨粗鬆症の疫学─地域住民調査の結果から─……吉村典子
 骨粗鬆症の予防と治療ガイドラインの活用法……浦野友彦
■セミナー 骨粗鬆症患者の発見・鑑別・診療科間の連携をめぐる話題
 骨粗鬆症患者の見つけ方─骨粗鬆症検診の現状と課題─……中藤真一
 グルココルチコイド誘発性骨粗鬆症の特徴とその診療……田中良哉
 続発性骨粗鬆症の見分け方とその診療……渡部 創ほか
 糖尿病に伴う骨粗鬆症の留意点……金沢一平
 日常検査における骨代謝マーカーの活用法……三浦雅一ほか
 骨折リスクがわかるアプリ「FRAX®」の日常診療における活用法……藤原佐枝子
 外傷整形外科医が内科医に求めるもの……加藤成隆
 骨粗鬆症リエゾンサービスとその実践……鈴木敦詞ほか
 骨粗鬆症診療における医科歯科連携……田口 明
 椎体骨折に対する骨セメント治療適応症例と普及状況……西尾美佐子ほか
■トピックス
 骨粗鬆症の診断におけるAI活用の現状と展望─X線画像データから腰椎・大腿骨近位部の骨密度を演算するAI骨粗鬆症診断補助システム─……茂呂 徹
 骨密度ではわからない骨質の評価法……斎藤 充
■治療 実地診療に役立つ骨粗鬆症治療のポイント
 骨粗鬆症の予防および治療としての栄養指導……上西一弘
 骨粗鬆症の予防および治療としての運動療法……萩野 浩
 ビタミンD,ビタミンK製剤の使い方……東 浩太郎
 骨吸収抑制薬の使い方……水野有三
 骨形成促進薬の使い方……佐藤宗彦
 慢性腎臓病患者に対する骨粗鬆症診療……風間順一郎
■この症例から何を学ぶか
 椎体骨折の既往のある糖尿病患者が転倒し,大腿骨頸部骨折を生じた一例……渡部 創ほか
■Self-assessment test

【連 載】
◉One Point Advice
 法律家は医療行為を法律の視点から判断する……川畑信也
 リハビリテーション治療は医師の処方で行われていることを忘れてはならない……山中義崇
 五感で症候を感じ取ろう……鈴木一詩
 問診の大切さ……中里祐毅
 その診断は「ど真ん中」か?……正木康史
 認知症のある患者が本音を語れる環境を作る……田中志子
 肥満症治療の注意点……浅原哲子
 頭痛診療のピットフォール……篠遠 仁
◉今月の話題
 スマートインスリンペンの活用……三浦順之助
◉知っておきたいこと ア・ラ・カルト
 椎骨動脈解離……星野晴彦
◉エキスパートが教える問診の勘どころ
 対話から拾い上げるコモンディジーズ
 (第13回)「頭が痛くてだるいです」……鋪野紀好
2024年8月号(41巻8号)
【特 集】
 水・電解質異常
 いつでも起こりうる電解質異常,その時あなたは

■扉……三村維真理
■座談会 水・電解質異常を疑う時,安全かつ有効な治療とは
 本西秀太×本田謙次郎×三村維真理×山内敏正(司会)
■総説 日常診療における電解質異常の病態と鑑別診断
 水・電解質異常は増加している……杉本俊郎
 ナトリウム代謝異常の病態と鑑別診断……村島美穂
 カリウム代謝異常の病態と鑑別診断……藤兼正人
■セミナー 水・電解質異常への具体的なアプローチUpdate
 輸液療法のポイント……和田健彦
 血液ガス検査値の解釈と注意点……菅原真衣
 カルシウム/リン代謝異常の病態と鑑別……木村聡一郎
 マグネシウムの管理……今井直彦
 代謝性アシドーシスの原因と治療……坂口悠介
 浸透圧変化が引き起こす病態,原因と治療法について……泉 裕一郎
 遺伝子異常による電解質異常……寺川可那子
 摂食障害と水・電解質異常……鳥羽宏司
 がん患者における水・電解質異常……石井太祐
 小児患者にみられる水・電解質異常……梶保祐子
 SGLT2阻害薬による電解質への影響……平川陽亮
■トピックス
 腎性尿崩症の治療薬の進展……原  悠
 宇宙旅行における腎臓の役割……鈴木教郎
■治療 日常診療の注意と電解質補正の要点
 高ナトリウム血症治療の注意点……志水英明
 低ナトリウム血症治療の注意点……間中勝則
 高カリウム血症の治療と注意点……松浦 亮
 低カリウム血症治療の注意点……串田夏樹
 高カルシウム血症治療の注意点……副田圭祐
■この症例から何を学ぶか
 大腸全摘術後,イレウス契機に低ナトリウム血症,高カリウム血症をきたした一例……山田はるか