TOPページへ
最新号 臨床スポーツ医学  2019年11月号(36巻11号)

投球障害肘を考える

カバー写真
  • 特集編集:菅谷啓之
  • B5判・112頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-11
  • 2019年11月1日発行
定価 2,970 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
 投球障害肘とは/菅谷啓之
〈基礎編〉
 肘関節の解剖-内側支持機構を中心に/二村昭元 他
 肘関節の超音波解剖/宮武和馬 他
〈臨床編〉
 内側投球障害肘の病態/西中直也
 高解像度MRI検査によるUCL評価/星加昭太 他
 Tommy John Surgery米国の実態/大西和友
 Tommy John Surgery日本の実態,適応,術式①/古島弘三 他
 Tommy John Surgery日本の実態,適応,術式②/山崎哲也
〈投球障害肘に対する対応と現場トレーナーの考える〉
 Tommy John Surgeryの適応/能勢康史 他
〈投球障害肘に対する対応と病院理学療法士の考える〉
 Tommy John Surgeryの適応/鈴木 智
 投球障害肘に対するPRP療法の適応と効果/岩堀裕介 他
 投球障害肘の予防トレーニング/笠原政志

【連載】
〈スポーツ外傷・障害の画像診断 第11回〉
 足関節外側靱帯損傷/橋本健史
〈オリンピック競技のメディカルサポート-2020に向けて- 第11回〉
 ラグビーフットボールのメディカルサポート/田﨑 篤 他
〈臨スポOPINION〉
 理論知としてのバイオメカニクスと臨床知との関係性の再考-力学的データの合理的解釈技法の発展を目指して-/深代千之 他

【書評】
 スポーツリハビリテーションの臨床/評者:片寄正樹

【臨スポニュース】