TOPページへ
臨床スポーツ医学  2020年6月号(37巻6号)

スポーツ現場における重大事故とその対応

カバー写真
  • 特集編集:吉矢晋一
  • B5判・124頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-6
  • 2020年6月1日発行
定価 2,970 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
〈スポーツ現場での医療体制〉
 スポーツ現場における医事運営管理/大槻穣治
 スポーツ現場における救急体制-緊急時対応計画(EAP)立案の留意点/山本利春 他
 スポーツ現場における医療行為の法的問題/棚村政行
〈小児科・内科的事故とその対応〉
 小児におけるスポーツ現場での重大事故/馬場礼三
 小児における運動と喘息・アレルギー/本村知華子
 熱中症の病態に基づく評価と対応/細川由梨
 スポーツ中の内因性重大事故の現状/真鍋知宏
 スポーツ中の突然死に対する対応/武者春樹
〈部位別外傷とその対応〉
 スポーツ現場における頭部外傷の評価/中山晴雄 他
 スポーツ現場における口腔外傷/月村直樹 他
 スポーツ現場における鼻出血と対応/伊藤 伸
 スポーツ現場における頚椎・頚髄損傷/坂根正孝
〈スポーツ種目・イベント別の事故とその対応〉
 サッカーにおける現場での医療体制/池田 浩
 マラソンにおける現場での医療体制/三橋敏武 他
 ラグビーワールドカップ2019における現場での経験/立花陽明
 東京オリンピック・パラリンピックにおける救急対策/赤間高雄

【連載】
〈再生医療とスポーツ医学 第6回〉
 膝関節外傷・障害に対するPRP療法の実際/齋田良知 他
〈トレーナーのためのスポーツ医学講座 第6回〉
 〔注意すべきトレーニング〕疾患をもった人のトレーニング/牧田 茂

【臨スポOPINION】
 スポーツ医学における教育と新規技術開発:カダバーセミナーの意義
 クリニカルアナトミーラボ設立の意義と重要性/鈴木崇根 他

【臨スポニュース】