TOPページへ
Medical Practice  2023年8月号(40巻8号)

急性腎障害(AKI)

新たな局面に向けて

カバー写真
  • 特集編集:土井研人(東京大学大学院医学系研究科救急・集中治療医学)
  • B5判・164頁・2色刷(一部4色刷)
  • 雑誌コード 12077-8
  • 2023年7月27日発行
定価 2,860 円 (本体 2,600円 + 税10%)
あり
在庫
電子版販売サイト

上記の電子版販売サイトのボタンをクリックすると,外部の
サイトに移動します.電子版の購入方法は各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

【特 集】
■扉……土井研人
■座談会 急激なクレアチニン値の上昇が意味することとは?
 出席者:守矢英和・安田日出夫・土井研人・山内敏正
■総説 急性腎障害の過去と未来
 急性腎障害の歴史的変遷……野入英世
 AKIにおける診断アプローチ……小波津香織ほか
 OnconephrologyにおけるAKI……松原 雄ほか
■セミナー 急性腎障害における新しい方向性
 臨床データベースを用いたAKI疫学研究……岩上将夫
 造影剤腎症における最近の動向……宮本佳尚
 AKIバイオマーカーのアップデート……堀野太郎ほか
 肝腎症候群の新たな診断基準と管理……奥新和也ほか
 腎うっ血によるAKI……池森敦子
 AKIにおける中枢神経系の関与……松尾さゆみほか
 肺腎連関とAKI……小丸陽平
 新しい概念:subclinical AKIとAKD……中山幸大ほか
 AKIからCKDへの移行……田中哲洋
 小児AKIの現状……西 健太朗ほか
■トピックス
 AKIにおけるアンジオテンシンⅡの役割……平和伸仁
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とAKI……坪井直毅
■治療 臨床におけるAKI治療の考え方
 AKI患者の専門家へのコンサルト……下山皓太郎ほか
 AKIに対する輸液戦略……吉岡晃佑ほか
 AKI予防のための血圧管理……吉田 翼ほか
 AKIに対する利尿薬の使い方……山田博之
 AKIにおける薬剤投与設計……尾田一貴
 AKIに対する腎代替療法のエビデンス……高橋和成ほか
■この症例から何を学ぶか
 敗血症性ショックから多臓器不全を呈して重症AKIを合併した一例……青木大宗ほか
■Self-assessment test

【連 載】
◉One Point Advice
 変わりゆく胃がん検診と「リスク層別化」の概念の普及……山道信毅
 心房細動に対する胸腔鏡下左心耳閉鎖術……松山重文
 低カリウム血症をしっかりと診断できていますか?……野津寛大
 オメガ-3脂肪酸経口投与と心房細動リスク……森田啓行
 生物学的製剤についての雑感……佐藤浩二郎
 無病息災から一病息災へ―医療の進歩あってこそ―……大西由希子
 大腸内視鏡―Why, When and How?―(2)……斎藤 豊
 アルコール依存症者の困った行動と対処法(2)……小松知己
◉今月の話題
 心電図から心不全を診断するAI……荷見映理子
◉知っておきたいこと ア・ラ・カルト
 大型顆粒リンパ球性白血病―血球減少や関節リウマチではリンパ球にもご注意を―……石田文宏
◉エキスパートが教える問診の勘どころ
 対話から拾い上げるコモンディジーズ
 (第2回)「足が痛くて眠れないんです」……飯野貴明