TOPページへ
臨床スポーツ医学  2021年2月号(38巻2号)

競技大会における安全管理

カバー写真
  • 特集編集:山澤文裕
  • B5判・112頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-2
  • 2021年2月1日発行
定価 2,970 円 (本体 2,700円 + 税10%)
あり
在庫

主要目次

【特集】
〈総論〉
 競技大会における医療救護活動のリスクマネジメント/山澤文裕
〈計画段階,大会開催前の安全管理〉
 女性アスリートの大会参加条件/土肥美智子
 医療体制の確保/真鍋知宏
 医薬品の安全管理/上東悦子
 会場の把握と事前調査/髙澤祐治
 アスリート教育の取り組み/田畑尚吾
 海外帯同における感染症対策とリスクマネジメント/金子晴香 他
 選手村におけるポリクリニックの設営と運営/渡部厚一
〈大会開催期間中の安全管理〉
 大会期間中の医事組織の運営/藤谷博人
 環境に起因する身体異常/木下訓光
 競技中止,救急搬送の判断/小松孝行
 多数傷病者事故への対応/田邉晴山
〈大会開催期間後の安全管理〉
 次回大会以降の改善に向けて/三橋敏武 他
〈競技全般の安全管理〉
 パラアスリートの安全管理/六崎裕高 他
 マスターズの安全管理/加藤 穣

【連載】
〈臓器とスポーツ医学 第2回〉
 肺とスポーツ医学/蒲原一之
〈トレーナーのためのスポーツ医学講座 第14回〉
 〔トレーニングとコンディショニング〕柔軟性トレーニング/相澤純也

【臨スポOPINION】
 足関節捻挫の予防に向けてできること/田城 翼 他

【臨スポニュース】