TOPページへ
最新号 臨床スポーツ医学  2019年5月号(36巻5号)

着地動作の医科学

カバー写真
  • 特集編集:熊井 司
  • B5判・120頁・2色刷
  • 雑誌コード 09451-5
  • 2019年5月1日発行
定価 2,916 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫

主要目次

次号予告

【特集】
[着地動作の基礎知識]
●着地動作のバイオメカニクス/澳 昂佑ほか
●着地動作の筋活動/根地嶋 誠
●片脚・両脚着地の下肢キネマティクス/馬越博久
●片脚ドロップジャンプ着地テストによる動的バランス評価/木村佳記ほか
[着地動作:膝の挙動]
●着地動作における膝関節運動の解析/遠藤悠介ほか
●着地動作に対する下肢動的アライメント矯正運動器具の効果/窪田智史ほか
●着地動作中の地面反力とACL損傷の関係性/下河内洋平
●予防トレーニングによる着地動作の変化/大見頼一
[着地動作:足の挙動]
●不安定足関節の着地動作と足底圧/向井直樹
●着地動作における足関節の衝撃吸収-バイオメカニカルな観点から-/内山英一ほか
●着地動作による足アーチの変化/深野真子
●着地動作における足部内在筋の影響/佐竹勇人ほか
[着地動作:体幹・骨盤などの挙動]
●着地動作における体幹と骨盤帯アライメントの影響/金子雅明ほか
●着地動作における体幹深部筋の役割/阿久澤弘ほか
●着地動作と咀嚼筋活動との関係/上野俊明
[競技種目別]
●バレーボールにおける着地動作-片脚・両脚着地の実態-/松井智裕ほか
●体操競技における着地動作/宮崎彰吾
●フィギュアスケートにおける着地動作/油井直子ほか
【連 載】
〈スポーツ外傷・障害の画像診断〉第5回
●股関節・関節唇損傷/酒井洋紀ほか
〈オリンピック競技のメディカルサポート-2020に向けて-〉第5回
●ボート競技のメディカルサポート/日浦幹夫
〈臨スポOPINION〉
●脊髄損傷に対する神経再生医療の実用化に向けて/山下敏彦
【臨スポニュース】

☆2019年6月号(36巻6号)
【特集】ウォーミングアップのスポーツ医科学
    特集編集:山本利春
[ウォーミングアップの科学的根拠と応用]
●ウォーミングアップの生理学/瀧澤一騎
●スポーツ外傷・障害予防をねらいとしたウォーミングアップ/大槻玲子ほか
●心理学側面から捉えたウォーミングアップ/山﨑史恵
●ウォーミングアップに関する実践的研究/笠原政志ほか
[ウォーミングアップがパフォーマンスに及ぼす影響]
●筋温がパフォーマンスに及ぼす影響/永井将史ほか
●ウォーミングアップにおけるストレッチングがパフォーマンスに及ぼす影響/山口太一
●ウォーミングアップにおけるSpeed Rehearsalの有無が運動パフォーマンスに
 及ぼす影響/下薗聖真ほか
[対象に応じたウォーミングアップ]
●子どもを対象にしたウォーミングアップ/佐藤善人ほか
●高齢者を対象にしたウォーミングアップ/篠田邦彦
●障がい者を対象にしたウォーミングアップ/門田正久
●アスレティックリハビリテーションにおけるウォーミングアップ/清水伸子ほか
[競技特性に応じたウォーミングアップ]
●持久系競技におけるウォーミングアップ-長距離走運動-/前河洋一
●陸上競技(瞬発系種目)におけるウォーミングアップ-投擲・跳躍・短距離走-/
 眞鍋芳明
●水泳競技におけるウォーミングアップ-水中運動-/加藤健志
●ダンスにおけるウォーミングアップ-審美系スポーツ-/水村(久埜)真由美
●冬季競技におけるウォーミングアップ-寒冷環境下のスポーツ-/寒川美奈