TOPページへ
Medical Practice  2023年11月号(40巻11号)

パーキンソン病と類縁疾患

神経変性疾患の時代

カバー写真
  • 特集編集:椎尾 康(東京逓信病院副院長,神経内科部長)
  • B5判・160頁・2色刷(一部4色刷)
  • 雑誌コード 12077-11
  • 2023年10月27日発行
定価 2,860 円 (本体 2,600円 + 税10%)
あり
在庫
電子版販売サイト

上記の電子版販売サイトのボタンをクリックすると,外部の
サイトに移動します.電子版の購入方法は各販売サイトにてご確認ください.

主要目次

【特 集】
■扉……椎尾 康
■座談会 増加する神経変性疾患とその対応
 出席者:濱田 雅・町井克行・椎尾 康・小室一成
■総説 実地医家が知っておくべきパーキンソン病の現在
 パーキンソン病診療ガイドライン2018のポイント……海永光洋ほか
 パーキンソン病の発症メカニズム─遺伝学からの知見─……佐竹 渉ほか
■セミナー パーキンソン病と類縁疾患の診療のポイント
〈パーキンソン病の臨床〉
 パーキンソン病の症状……大久保卓哉
 パーキンソン病の画像診断……織茂智之
 パーキンソン病の診断と鑑別診断……入岡 隆
 家族性パーキンソン病……舩山 学ほか
 パーキンソン病の姿勢異常の治療とリハビリテーション……渡辺宏久ほか
 専門医との連携と紹介のタイミング……波田野 琢ほか
〈パーキンソン病の類縁疾患〉
 多系統萎縮症……三井 純
 進行性核上性麻痺……饗場郁子
 大脳皮質基底核変性症……坂内太郎
 薬剤性パーキンソニズム……椎尾三保子
■トピックス
 パーキンソン病と多系統萎縮症……松川敬志
 治療薬開発の最新知見……木村康義ほか
■治療 パーキンソン病治療の実際
 パーキンソン病早期の治療……杉村容子ほか
 進行期パーキンソン病の治療……柏原健一
 非運動症状への対処……飯嶋 睦
 Device-aided therapy─DBSの現状と今後─……池田俊勝ほか
 リハビリテーション……原 貴敏
 遠隔診療/オンライン診療……大山彦光ほか
■この症例から何を学ぶか
 メトクロプラミド静注により一過性に高度の意識障害を呈したパーキンソン病の一例……佐々木拓也
■Self-assessment test

【連 載】
◉One Point Advice
 母の教え給いし病(2)……高林克日己
 苦痛のない上部消化管内視鏡検査……小林正明
 変形を伴う関節リウマチ患者の診方……大村浩一郎
 2021年犬の眼科検体より分離した犬レンサ球菌が有する抗菌薬耐性……高橋 孝ほか
 間質性肺炎患者は手を診よう─抗MDA-5抗体陽性間質性肺炎を見逃さないために─……倉沢和宏
 在宅医療のすすめ……辻 哲夫
 医療情報セキュリティへの取り組み……山本貴嗣
 食道運動障害診断のコツ……川見典之
◉今月の話題
 安定冠動脈疾患治療に関する新しい考え方……小寺 聡
◉知っておきたいこと ア・ラ・カルト
 移植後リンパ増殖性疾患(PTLD)……網谷英介
◉エキスパートが教える問診の勘どころ
 対話から拾い上げるコモンディジーズ
 (第5回)「歩くと息切れがするんです」……田中宏明ほか