TOPページへ
Medical Practice  2019年5月号(36巻5号)

内科医が知っておくべき皮膚疾患

瘙痒を伴うことが多い皮膚疾患を中心に

  • B5判・144頁・2色刷(一部4色刷)
  • 雑誌コード 12077-5
  • 2019年5月1日発行
定価 2,808 円 (本体 2,600円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
●扉/平野照之
[座談会]
●瘙痒を伴う患者をみたら何を考えるか
 出席者/須永眞司・多田弥生・五十嵐敦之・柿沼 誉
[総説:内科医が知っておくべき皮膚疾患の基礎的知識]
●内科医のための基本的な皮膚所見のみかた/大西誉光ほか
●アトピー性皮膚炎の病態と診療ガイドライン2018年版/佐伯秀久
●蕁麻疹の病態と診療ガイドライン/森桶 聡ほか
[セミナー&治療:内科医が知っておくべき皮膚疾患診療のポイント]
〔アトピー性皮膚炎〕
●アトピー性皮膚炎の臨床的特徴と鑑別診断/菅谷 誠
●アトピー性皮膚炎と検査─病勢マーカーとしてのTARCを中心に─/柿沼 誉
●皮膚から始まるアレルギーマーチ/福島彩乃ほか
●アトピー性皮膚炎治療の基本/鎌田昌洋
〔蕁麻疹〕
●蕁麻疹の特徴と原因検索/検査を行うとき/猪又直子
●特殊な蕁麻疹と対処法─コリン性蕁麻疹,血管性浮腫,アスピリン蕁麻疹など─/益田浩司
●蕁麻疹治療の基本─アナフィラキシーへの対処も含めて─/千貫祐子
●蕁麻疹治療における抗ヒスタミン薬の使い分け/森田栄伸ほか
〔薬 疹〕
●薬疹の臨床的特徴と鑑別診断/水川良子
●薬疹の検査/小豆澤宏明
●薬疹治療の基本/青山裕美
●重症薬疹の診断と治療/富井光一ほか
[トピックス]
●アトピー性皮膚炎とマイクロビオーム/山崎由里子ほか
●皮膚疾患と生物学的製剤/渡辺 玲
[この症例から何を学ぶか]
●アトピー性皮膚炎と皮膚感染症:Kaposi水痘様発疹症や丹毒の合併例/長田麻友美ほか
[Self-assessment test]
【連載】
〈One Point Advice〉
●「とろみ調整食品」は調味料ではない!/上羽瑠美
●認知症の診断のポイントは?「認知入ってる?」は間違い/岩田 淳
●高齢者肺炎においてニューキノロン系抗菌薬を使用する際の注意点/小宮幸作
●腹部大動脈瘤の拡張速度・破裂の予測/森田啓行
●SLEの“寛解”/庄田宏文
●「物忘れ」という主訴に注意/井原涼子
●リウマトイド因子陽性だから関節リウマチ?/佐藤健夫
●植込み型心臓デバイスの感染/荷見映理子
〈今月の話題〉
●進行大腸癌に対するステント治療/吉田俊太郎ほか
〈知っておきたいこと ア・ラ・カルト〉
●家族性アミロイドーシスと心筋症/牧 尚孝
〈この検査値から何を疑うか?〉第14回
●抗核抗体陽性の多関節炎/沢田哲治