TOPページへ

本邦初!コアカリ準拠で[アクティブ・ラーニング]を実践できる新しいテキスト!!

理学療法アクティブ・ラーニング・テキスト

骨関節障害理学療法学

カバー写真
  • 編集:対馬栄輝(弘前大学大学院保健学研究科准教授)
  •     有馬慶美(看護リハビリ新潟保健医療専門学校校長)
  • 編集協力:加藤研太郎(上尾中央医療専門学校理学療法学科副学科長)
  • B5判・400頁・2色刷(一部4色刷)
  • ISBN 978-4-8306-4578-5
  • 2020年2月発行
定価 5,280 円 (本体 4,800円 + 税)
なし
在庫

内容

理学療法教育モデル・コア・カリキュラムにおける骨関節障害理学療法学に準拠した項目立てになっており,項目ごとにI.学習目標,II.予習課題,III.レクチャー,IV.アクティブ・ラーニング,V.学習目標への到達度評価,VI.問題の解答から構成されている.グループ学修やディスカッションを活用したアウトプット型の学修スタイルをベースに構成されており,学生が能動的に物事に取り組む「姿勢」が養われ,汎用的能力・自分で考える力・物事を動かす力が身に付けられる.授業のサブテキストとしても,学生が効率的に一人で予習・復習できる構成に工夫されており,養成校の全ての学生にとって有用な一冊になっている.