TOPページへ

THAの理学療法を術前から術後まで網羅し,エビデンスに基づく臨床実践を解説する決定本!

人工股関節全置換術の理学療法

明日の臨床を変える Art & Science

カバー写真
  • 編集:対馬栄輝(弘前大学大学院保健学研究科教授)
  • B5判・370頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-4585-3
  • 2020年10月発行
定価 6,820 円 (本体 6,200円 + 税)
なし
在庫

内容

これからのTHAにおける理学療法では,関節・身体機能の回復・改善・向上に主眼を置くエビデンスに基づく理学療法を中心に,術前のうちから術後の身体機能低下を最小限に抑える対策や,術後の自己管理,生活方法の指導,原疾患によって引き起こされる二次的な障害発生の予防も必要とされる.本書は術前から術後にわたって,人工股関節とうまく付き合っていく生活の補助を担うTHAの理学療法に関わるあらゆる知識・技術について網羅されている.