TOPページへ

<公認アスレティックトレーナーのための専門科目テキスト>に準拠した問題と解答集!ATに必要とされる広範な知識を効率的に習得できる学習ツール!!

公認アスレティックトレーナー専門科目テキスト ワークブック  

スポーツ科学

カバー写真
  • 監修:公益財団法人 日本スポーツ協会指導者育成専門委員会アスレティックトレーナー部会
  • 編集:山本利春(国際武道大学)
  • A4判・80頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-5176-2
  • 2011年1月発行
定価 2,592 円 (本体 2,400円 + 税)
あり
在庫

内容

主要目次

このワークブックは,ATとして必要とされる知識・技能を効率的に自宅学習できるための学習ツール.〈公認アスレティックトレーナーのための専門科目テキスト〉の本体をもとに,穴埋め,論述,実技,フローチャートの4形式を設けた問題・課題形式となっており,各自で知識の整理やその理解を深められる内容構成となっている.全7冊.
なお,〈専門科目テキスト〉第1巻の「アスレティックトレーナーの役割」と第9巻の「スポーツと栄養」を除いて,基本的に〈専門科目テキスト〉に対応した形で7分冊になっています.ただし,第2巻の「運動器の解剖と機能」と第3巻の「スポーツ外傷・障害の基礎知識」はあわせて1冊に,また〈専門科目テキスト〉にはない「スポーツ科学」についてはワークブックを作成し,自宅学習を補助するための原稿を新たに書き起こして掲載しています.

【ご注意】
本書は,日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー専門科目テキストを学習するための問題集(ワークブック)となります.公認スポーツ指導者養成講習会用のテキスト本体とは異なりますので,お買い求めの際はご留意ください.
なお,アスレティックトレーナー専門科目テキストの購入はこちらをご覧ください.
日本スポーツ協会「養成講習会用テキスト」注文方法open_in_new

第1章 トレーニング科学
 はじめに
 1.トレーニング科学とは
  1)トレーニング条件の設定
  2)トレーニングプラン
 2.トレーニング科学を学習する意義
 3.トレーニング科学の実際
  1)筋力トレーニング
   ①用器具
   ②グリップ
   ③姿勢
  2)プライオメトリックトレーニング
  3)スピードトレーニング
 セルフチェック
第2章 バイオメカニクス
 はじめに
 1.バイオメカニクスとは?
 2.バイオメカニクスを学習する意義
 3.バイオメカニクスの実際
  1)背筋力測定のバイオメカニクス
  2)垂直跳びのバイオメカニクス
  3)スクワット動作のバイオメカニクス
  4)自転車エルゴメーターのバイオメカニクス
  5)等速性筋力測定のバイオメカニクス
 セフルチェック
第3章 運動生理学
 はじめに
 1.運動生理学とは
 2.運動生理学を学習する意義
 3.運動生理学の実際
  1)神経系の運動生理学
  2)運動と筋肉
  3)エネルギー代謝の運動生理学
  4)呼吸循環の運動生理学
  5)ホルモンの運動生理学
  6)健康づくりの運動生理学
 セルフチェック
第4章 スポーツ心理学
 1.スポーツ心理学とは
 2.スポーツ心理学を学習する意義
 3.スポーツ心理学の実際
  1)スポーツの技能を向上させるための心理的側面
  2)チームワークや人間関係に関する心理的側面
  3)心理面を考慮した指導法
  4)選手のメンタル面の強化
  5)心の健康(メンタルヘルス)
  6)スポーツ傷害と心理的側面
  7)動機づけ(やる気・モチベーション)
  8)選手のやる気(モチベーション)を高める方法
  9)心・技・体のバランス
 4.心理的スキルトレーニングの活用
  1)心理的サポートとは
  2)選手の心理的側面の分析
  3)イメージトレーニング
  4)イメージトレーニングの具体的な方法
  5)集中力を高めるテクニック
  6)プラス思考のトレーニング
  7)気持ちの切り替え
 セルフチェック
解答編