TOPページへ

国試出題基準に準拠した標準テキスト.今日のリハビリテーション医学のエッセンスが分かる!

近刊〔予約商品〕

東洋療法学校協会編教科書  

新版リハビリテーション医学

カバー写真
  • 編集:公益社団法人東洋療法学校協会
  • 監修:安保雅博(東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座主任教授)
  • B5判・396頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-4710-9
  • 2024年3月15日発行予定
定価 5,390 円 (本体 4,900円 + 税10%)
なし
在庫

内容

主要目次

あん摩マッサージ指圧師,はり師及びきゅう師の学校・養成施設を対象とした「リハビリテーション医学」の教科書.国試出題基準に準拠しつつ,臨床現場で必要となる知識・技術からよく遭遇する疾患までが網羅された実用的な一冊.臨床・教育経験が豊富なリハビリテーション医と学校・養成施設教員によって執筆されており,今日のリハビリテーション医学のエッセンスを解説.今回の改訂版では,充実した図版と短文による箇条書きで執筆することで,学校・養成施設での教育に活用しやすい工夫がなされている.
第Ⅰ部 総 論

 第1章 リハビリテーション医学・医療
  1.理念・目的
  2.語源・歴史
  3.生活機能分類
  4.リハビリテーションの分野
  5.リハビリテーション医療
  6.リハビリテーション医療チーム
  7.地域リハビリテーション

 第2章 運動学
  1.バイオメカニクス
  2.機能解剖学
  3.運動発達
  4.姿勢制御
  5.歩行・異常歩行
  6.運動学習

 第3章 診断・評価学
  1.診断・評価とは
  2.リハビリテーション診療の流れ
  3.検査・測定

 第4章 治療学
  1.運動療法
  2.物理療法
  3.作業療法
  4.言語聴覚療法
  5.補装具
  6.自助具・福祉機器

第Ⅱ部 各 論

 第1章 整形外科疾患
  1.運動器疾患―上肢
  2.運動器疾患―下肢
  3.運動器疾患―脊椎
  4.脊髄損傷
  5.切断
  6.関節リウマチ
  7.スポーツ傷害

 第2章 神経疾患
  1.脳血管障害
  2.パーキンソン病
  3.脊髄小脳変性症・多系統萎縮症
  4.筋萎縮性側索硬化症
  5.末梢神経障害

 第3章 内部障害
  1.虚血性心疾患
  2.呼吸器疾患
  3.糖尿病
  4.腎・尿路疾患

 第4章 がん

 第5章 高齢者に多く見られる疾患
  1.骨粗鬆症
  2.廃用症候群
  3.認知症

 第6章 小児疾患
  1.脳性麻痺
  2.筋ジストロフィー症・二分脊椎