TOPページへ

ヒットを狙え!目の前の患者を見極めて,より良い治療を届けよう!Dr. 長澤が語る,腎臓病の治療ストラテジー

近刊〔予約商品〕

ヒットを狙え!Dr. 長澤に聞く腎臓病の薬の使い方

カバー写真
  • 著:長澤 将(東北大学病院腎臓・高血圧内科講師)
  • A5判・292頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-2070-6
  • 2024年6月4日発行予定
定価 4,950 円 (本体 4,500円 + 税10%)
なし
在庫

内容

主要目次

CKDヒートマップを野球のストライクゾーンになぞらえた,革新的な腎臓病の薬の使い方の書籍が爆誕!! 第1章では,腎臓病の頻用薬(降圧薬,利尿薬,血糖降下薬など)の特徴や使い方,さらに具体的な治療目標を解説.第2章では,さまざまな腎臓病患者に対する薬剤選択・治療戦略を思考過程も含めて解説.実臨床で患者を目の前にして,どの薬を選ぶか,どのように処方すればよいか迷うときに手に取ってほしい.さまざまな腎臓病患者を見極め,ヒットを打つ(患者により良い治療を届ける)ためのストラテジーが詰まった一冊!
第1章 頻用薬
 1 降圧薬
  血圧の目標値(総論)
  カルシウム拮抗薬
  ACE阻害薬+ARB
  サイアザイド
  β遮断薬
  ミネラルコルチコイド受容体拮抗薬(MRA)
  ARNI
  α遮断薬
 2 利尿薬
  ループ利尿薬
  トルバプタン
 3 血糖降下薬
  血糖の目標値(総論)
  メトホルミン
  SGLT2阻害薬
  GLP-1受容体作動薬
  DPP-4阻害薬
  α-GI
  SU薬,グリニド
 4 その他の薬
  CKDが進行したときに生じる合併症(総論)
  カリウム吸着薬
  リン吸着薬
  ビタミンD
  クレメジン®
  腎性貧血治療薬
  代謝性アシドーシス治療薬

第2章 実践編
 総論~さぁ,球筋をしっかり見極めてバットを振ろう~
 健診で高血圧を指摘された47歳男性(G2 A1)
 健診で高血圧を指摘された27歳男性(G2 A1)
 糖尿病?といわれた51歳女性(G2 A1)
 引っ越して転院してきた81歳男性(G3 A1-3)
 糖尿病の治療を引き継いだ64歳女性(G3 A1-2)
 糖尿病があり軽度の腎機能低下をきたしている55歳男性(G3 A1-2)
 尿蛋白が多いが腎機能は良い71歳女性(G3 A3)
 心血管イベントの多い2型糖尿病の65歳男性(G3 A3)
 神経性やせ症に伴うCKDの33歳女性(G3 A1)
 肥満を伴う尿蛋白の28歳男性(G2 A3)
 超高齢者でCKDの93歳男性(G3 A1)
 超高齢者でCKD G5透析導入を検討する89歳女性(G5 A3)
 腎臓が1つしかありません!34歳男性(G2 A1)
 「多発性嚢胞腎ですか?」と紹介された35歳女性(G2 A1)
 「G4なので腎性貧血ですか?」と紹介された76歳女性(G4 A3)
 心房細動を伴うCKD G4からG5移行期の83歳男性(G4 A3)
 クレメジンの使い時の74歳男性(G4 A2)
 アシドーシスをきたした54歳女性(G3 A1)
 アシドーシスをきたした66歳男性(G4 A3)
 高K血症を伴う66歳男性(G4 A3)【前編】
 高K血症を伴う66歳男性(G4 A3)【後編】
 高P血症を伴う73歳女性(G5 A3)
 低Ca血症を伴う78歳女性(G4 A3)
 全身浮腫を伴うネフローゼ症候群の56歳男性(G3 A3)
 最後に~試合終了,振り返ってみましょう~

索引