TOPページへ

本邦初!アスレティックトレーニング学を網羅したスタンダードテキスト!

アスレティックトレーニング学

アスリート支援に必要なクリニカル・エビデンス

カバー写真
  • 編集:広瀬統一(早稲田大学)
  •     泉 重樹(法政大学)
  •     上松大輔(株式会社Function)
  •     笠原政志(国際武道大学)
  • B5判・480頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-5191-5
  • 2019年12月発行
定価 6,050 円 (本体 5,500円 + 税)
なし
在庫

内容

ここ数年,スポーツ庁や大学スポーツ協会の働きかけによりアスリートの安全・安心を保証する必要性については理解が深まりつつある.一方でそれを具現化するための人材育成については未だ課題が残っている.その課題の一つがスポーツ現場での安全・安心を達成するための基礎となる学問の普及であり,本書ではアスリートの支援に必要となるエビデンスに基づいた知識と技術が網羅されている.全18章の構成は,エントリーレベルの標準的な記述を中心に,競技現場でも継続して活用することのできる実践的な内容まで触れられている.スポーツ指導者・アスレティックトレーナーを目指す学生にとってのバイブルとなるテキスト.