TOPページへ

脊髄損傷の理学療法をどう組み立てるか?大好評マニュアル,第3版!

脊髄損傷理学療法マニュアル第3版

カバー写真
  • 編著:岩﨑 洋(医療法人えいわ会理事)
  • B5判・450頁・2色刷
  • ISBN 978-4-8306-4581-5
  • 2020年2月発行
定価 7,150 円 (本体 6,500円 + 税)
なし
在庫

内容

近年の医療や安全装置の発展により,完全麻痺よりも不全麻痺の患者の比率が高くなった.それに伴い,定型的な練習メニューだけでなく,回復のためのプログラムを組み合わせる必要が出てくるなど,理学療法士には柔軟な対応が求められている.本改訂では,臨床の第一線で活躍する執筆陣が,より今日の臨床に即した内容へと修正・加筆を行っている.確立された練習メニューがない中,手探りで臨床に向き合う理学療法士にとって,バイブルとなるべき一冊.