TOPページへ
心エコー  2019年1月号(20巻1号)

これだけは知っておきたい心エコーの基本ABC

信頼される心エコー室となるために

カバー写真
  • 特集編集:大門雅夫・鈴木博英
  • B5判・128頁・4色刷
  • 雑誌コード 04271-1
  • 2019年1月1日発行
定価 2,916 円 (本体 2,700円 + 税)
あり
在庫

主要目次

【特集】
●プローブを持つ前に確認しておくこと/古川敦子
●ルーチンの心エコーレポートと計測項目─当院の心エコーレポートから
 /吉田由理子・大門雅夫
●画質を調整して美しい断層を記録する/水上尚子
●カラードプラ法の正しい使い方と解釈とは/木村 豊
●パルスドプラ法,連続波ドプラ法の正しい使い方と適応とは/土岐美沙子
●正しい心腔計測と左室肥大の評価とは/岡庭裕貴
●modified Simpson法を使いこなして左室と左房容積を計測する/梅田ひろみ
●冠動脈の解剖を理解して壁運動異常を記録する/大久保健志
●肺高血圧を正確に診断するための工夫とは/飯野貴子
●ASEガイドラインを意識した左室拡張能評価の基本/楠瀬賢也
●異常と間違えやすいアーチファクトと正常構造物/渡辺修久・杜 徳尚
[今年はこうして心エコー技術を学ぶ]
●はじめに/大門雅夫
●こういうエコーマインド・エコー技術を学んでほしい/山田博胤
●私はエコー技術をこう学んでいる/川﨑俊博
●こうして始まったこの研究会─心エコー維新/和田靖明・瀬尾由広
●心エコーを学ぶための講習会・研究会案内2019
【連載】
〈症例問題〉WEB連動企画
 ●可動性に富む心内異常構造物を有する透析患者/前川恵美・小板橋俊美
〈COLUMN〉
 ●Echo Trend 2019◆learn from ESC 2018/塩野泰紹・赤阪隆史