TOPページへ

食事療法でもっとも難しいとされる,材料を秤れない外食のコントロールはどうすればよいか?

ダイエット,糖尿病治療のための

外食コントロールブック第3版

カバー写真
  • 監修:松岡健平(東京都済生会中央病院糖尿病臨床研究センター所長)
  • 編著:鈴木吉彦(財団法人保健同人事業団理事,同付属診療所所長,日本医科大学客員教授)
  • B6判・142頁・4色刷
  • ISBN 978-4-8306-1342-5
  • 2003年9月発行
定価 1,836 円 (本体 1,700円 + 税)
あり
在庫

内容

主要目次

本書は料理のカラー写真と主要指示カロリーごとの残し方を示し,そのとき,各表の単位がどの位になるか,ひと目でわかるように工夫されている.外食を1の単位計算に組み込むための必須テキストとして好評.糖尿病患者,一般ダイエット向き.食品交換表第6版に準ずる修正が行われた.

1 外食をコントロールしましょう
2 外食コントロールを始めるまえに
3 料理頁の構成とみかた
4 一般的な使いかた
和風料理
洋風料理
中華料理
弁当類
ファーストフード
解説
料理名索引