TOPページへ

炭酸ガスレーザー治療でここまでできる!治療経験豊富な著者が,患者さんの満足度アップのコツを伝授します!!

炭酸ガスレーザー治療入門

美容皮膚科医・形成外科医のために

カバー写真
  • 著:葛西健一郎(葛西形成外科院長)
  •    酒井めぐみ(葛西形成外科)
  •    山村有美(葛西形成外科)
  • B5判・130頁・4色刷
  • ISBN 978-4-8306-2620-3
  • 2008年2月発行
定価 6,480 円 (本体 6,000円 + 税)
あり
在庫

内容

主要目次

炭酸ガスレーザーで治療できる皮膚疾患(黒子,脂漏性角化症,老人性色素斑,スキンタッグ,ニキビアト…など)とその方法について,基本から丁寧に解説した.写真が豊富でわかりやすく,初めて炭酸ガスレーザー治療に取り組む形成外科医,美容皮膚科医に最適の1冊である.院長の数々の治療経験に基づいたコラムも面白くてためになる.
☆図13点,写真204点

I 炭酸ガスレーザー治療
 1.原理・機械
 2.手技の基本
 3.術後ケア
 4.コメディカルの役割
II 黒子
 1.黒子治療の要点・組織学
 2.通常の顔面の黒子
 3.鼻周囲
 4.頭髪内
 5.眼瞼縁
 6.眉毛部
 7.口唇(赤唇部)
 8.体幹
 9.Unfavorable resultsとその原因
III SK(脂漏性角化症)
 1.SK治療の要点・組織学
 2.頬などの通常のSK
 3.眼瞼周囲
 4.有毛部・生え際
IV その他
 1.Skin tag
 2.(深在性)ミリウム
 3.脂腺増殖症
 4.(眼瞼多発性)汗管腫
 5.アテローム
 6.血管拡張性肉芽腫
 7.口唇粘液嚢腫
 8.眼瞼黄色腫
 9.尋常性疣贅
 10.ニキビの圧出処置(C02面圧)
 11.ニキビアト
 12.鶏眼
 13.表皮母斑
 14.先天性色素性母斑
 15.点状集簇性母斑
 16.プリングル病
 17.鼻瘤
 18.炭酸ガスレーザー治療が好ましくない疾患
コラム