TOPページへ

視能訓練士,視能訓練士国家試験受験者必携!

視能学第2版

カバー写真
  • 編集:丸尾敏夫(帝京大学名誉教授)
  • 編集 久保田伸枝(帝京大学名誉教授)
  • 編集 深井小久子(元川崎医療福祉大学教授)
  • B5判・538頁・4色刷
  • ISBN 978-4-8306-5539-5
  • 2011年11月10日発行
定価 19,800 円 (本体 18,000円 + 税10%)
なし
在庫
正誤表

内容

主要目次

視能訓練士養成所指導要領および,視能訓練士国家試験出題基準に準拠した教科書の最新改訂版.視能訓練士国家試験の過去問題(多肢選択式がはじめて併用さ れるようになった第21回〜)を徹底分析したレベル設定.本教科書1冊で,視能訓練士国家試験に対応でき,かつ視能訓練士としての実際の業務でも幅広く活 用できる内容.視能訓練士に必要な解剖,薬理,生理といった基礎から,検査,視能訓練といった実践的な事項までを網羅的に学ぶことができ,カラー写真やイラストを豊富に用いているためレイアウトも見やすく理解がしやすい構成となっている.今回の改訂では,視能訓練関係の章を大幅改訂し,より実際的なものとした.

*平成30年7月から適用の身体障害認定基準の一部改正に伴いまして,第2版472-473頁(III. ロービジョン 1.定義と範囲の一部)を改訂いたしました.該当のページは下記よりダウンロードしてご覧いただけます.
『視能学 第2版』(第6刷まで):472-473頁(PDFファイル)open_in_new

【1】基礎医学大要
 I. 視器の構造と機能

【2】基礎視能矯正学
 I. 視覚生理学
 II. 生理光学
 III. 両眼視機能と眼球運動
 IV. 視能矯正の枠組み

【3】視能検査学
 I. 眼科一般検査
 II. 眼科薬理学
 III. 眼科写真撮影
 IV. 視能検査機器

【4】視能障害学
 I. 眼疾病学
 II. 神経眼科学

【5】視能訓練学
 I. 斜視
 II. 弱視
 III. 心因性視能障害
 IV. 眼振

【6】視覚機能の基礎
 I. 社会と医療
 II. 医療安全対策
 III. ロービジョン
 IV. 視能心理学
 V. 眼科と基礎医学