会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

新刊案内

今月発行の新刊書籍です.

非薬物療法で心不全をコントロールして癒す
  • 編集・瀬尾由広(筑波大学准教授)
  • 定価 6,480円
    (本体6,000円)
ISBN978-4-8306-1937-3

心不全は複雑な病態ゆえに,治療法も多岐におよぶ中,これまではなかった非薬物療法だけを有機的かつ効率的に学べるよう,コンパクトかつシンプルにまとめた必携本.

臨床思考を踏まえる理学療法プラクティス
極める大腿骨骨折の理学療法
  • 編集・斉藤秀之(医療法人社団筑波記念会)ほか
  • 定価 5,940円
    (本体5,500円)
ISBN978-4-8306-4552-5

医師・理学療法士がペアとなり,質の高い理学療法を実践するために,大腿骨頸部骨折や大腿骨転子部・転子下骨折など,さまざまな大腿骨骨折を術式別に解説している.

目でみる耳鼻咽喉科疾患
  • 編集・池田勝久(順天堂大学教授)
  • 定価 6,480円
    (本体6,000円)
ISBN978-4-8306-3329-4

耳鼻咽喉科領域は解剖学的に非常に複雑であり,疾患概念をおおつかみするのが非常に難しい.本書では,豊富なイラストと写真で,耳,鼻,のどの主な疾患が一目で理解できる.

身体が求める運動とは何か
  • 著・水口慶高(株式会社インパクトトレーディング)ほか
  • 定価 2,700円
    (本体2,500円)
ISBN978-4-8306-4553-2

対象者への運動指導を,身体に備わっている運動システムをいかに呼び起こすかという視点で,「教師あり学習」を見直し,「運動誘導」として昇華させることを解説している.

失神外来を始めよう!
  • 著・古川俊行(聖マリアンナ医科大学東横病院失神センターセンター長)
  • 定価 3,240円
    (本体3,000円)
ISBN978-4-8306-1938-0

失神の定義・分類から,てんかんなどの非失神との鑑別法,見逃してはいけない危険な失神のリスク評価,診断後に行う治療まで,失神診療の専門家が解説.この1冊で失神診療の進め方が身につく.

イラストでわかる高齢者の生活機能向上支援
  • 編集・山田 実(筑波大学准教授)
  • 定価 3,240円
    (本体3,000円)
ISBN978-4-8306-4557-0

地域リハ・ケアで必要とされる最新かつ有用な知識と技術のエッセンスを豊富な図表を用いて見開きページで解説.初学者向けの用語解説や実践に役立つコラムなども多数掲載.

認知症の標準的解釈とリハビリテーション介入
  • 著・金谷さとみ(菅間記念病院在宅総合ケアセンターセンター長)
  • 定価 3,240円
    (本体3,000円)
ISBN978-4-8306-4555-6

長年,認知症と向き合い奮闘してきた著者により,そのリハビリテーション介入における基礎知識から臨床実践を詳細に解説.認知症ケア・リハを行うセラピスト必読の一冊.

教科書にはない敏腕PTのテクニック
臨床実践 足部・足関節の理学療法
  • 編集・橋本雅至(大阪河﨑リハビリテーション大学教授)ほか
  • 定価 4,860円
    (本体4,500円)
ISBN978-4-8306-4556-3

足部足関節にどうアプローチするか?その評価と運動療法,テープやインソールを用いた臨床実践を豊富な図表で解説.敏腕理学療法士ならではの技術のコツを惜しみなく披露.

ケースで学ぶ徒手理学療法クリニカルリーズニング
  • 編集・藤縄 理(埼玉県立大学教授)ほか
  • 定価 6,264円
    (本体5,800円)
ISBN978-4-8306-4558-7

徒手理学療法のクリニカルリーズニング能力を高めるため,経験豊富な臨床家により問題解決過程を系統的な思考過程として解説.様々な体系・機能障害の評価治療手技が満載.

↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.