会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ
会社案内

臨床研修プラクティス2006年7月号(第3巻第7号)

【特集】救急外来ですぐに役立つ応急処置と手技  

  特集記事のPDFをダウンロードする

《主要目次》
 I.バイタイルサインに異常がある場合
  〜上級医が来るまでにやること〜
  1.意識がない
  2.呼吸困難・チアノーゼ
  3.血圧が低い・ショック
  4.意識がなくて高体温
  5.意識がなくて低体温
 II.バイタイルサインに異常がない場合
  〜上級医が来るまでにやること〜
  1.鼻血が止まらない
  2.やけどの患者さんがやってきた!
  3.眼に異物・化学薬品が入った
  4.兄と遊んでいたら弟が右腕を動かさない
  5.ブランコから落ちた子の上腕が変形している
  6.子どもが何かを飲み込んでしまったらしい
  7.おしっこが出ない
  8.耳に昆虫が入った,鼻に異物が入った
  9.何かに噛まれた・刺されたらしい
  10.過呼吸症候群

 

心エコー2008年4月号(第9巻第4号)

【特集】緊急疾患における心エコー活用術  

  特集記事のPDFをダウンロードする

《主要目次》
 ○ショック症例をみたら
 ○呼吸困難症例をみたら
 ○胸痛症例をみたら
 ○不安定狭心症をみたら
 ○急性心筋梗塞発症後の緊急事態
 ○緊急疾患に対し経食道心エコー法をどう使う
 ○心臓血管外科手術中における緊急事態
 ○周術期の緊急事態
 ○新生児に危急的心疾患の診療における心エコー図の役割
 ○救急現場での最前線で心エコーをどう活用する
 ○中心静脈穿刺がうまくいかない

↑ PAGETOP

 

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.