会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

雑誌詳細情報

「病理と臨床 2015年6月号」の詳細情報です.

病理と臨床 2015年6月号 (33巻6号)

< 前号       次号 > 
バックナンバー一覧

病理医を誘うiPS細胞を使った疾患研究
  • 特集編集
    山田泰広
  • B5変型判・126頁
    2015年6月1日発行
  • 定価 3,024円(本体 2,800円)
    雑誌コード17693-6

主要目次

【特集】
●iPS細胞の樹立メカニズム/升井伸治
●iPS細胞を用いた心臓疾患研究/湯浅慎介ほか
●iPS細胞を使った血液疾患研究/齋藤 潤ほか
●iPS細胞を使った腎臓疾患研究/笠原朋子ほか
●iPS細胞を使った筋疾患研究/櫻井英俊
●疾患特異的iPS細胞を活用した骨軟骨疾患研究/戸口田淳也ほか
●iPS細胞を使ったがん研究/山田洋介ほか
●疾患特異的iPS細胞を用いた神経疾患解析と創薬研究/村上永尚ほか
●疾患iPS細胞研究を加速する遺伝子改変技術の進歩/堀田秋津ほか
【連載】
<マクロクイズ>[74]
 二村 聡
<CPC解説>[71]
●総肺動脈幹に発生した内膜肉腫の一剖検例/宮居弘輔ほか
<各種顕微鏡の進歩>[3]
●共焦点レーザー顕微鏡と多光子励起顕微鏡
<病理医のための統計学講座>[3]
●ランダム化比較試験/野村尚吾
<今月の話題>
●病原体との共生/相島慎一
●毛細血管の病理学/池田栄二
●南アジア地域協力連合(SAARC)病理界との交流/伊藤智雄
<原著>
●医学教育の為のCPC e-learningの試み/池村雅子ほか
<情報処理>
●悪性リンパ腫の病理診断における多角的解析併用の重要性とWeb化システムの活用術
 /伊藤しげみほか
<ひろば>
●Jeremy R.Jass教授と日本/田久保海誉

>>投稿規定はこちら


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.