会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

雑誌詳細情報

「病理と臨床 2016年10月号」の詳細情報です.

病理と臨床 2016年10月号 (34巻10号)

< 前号       次号 > 
バックナンバー一覧

消化管II
下部消化管
  • 特集編集
    八尾隆史・宇於崎 宏
  • B5変型判・120頁
    2016年10月1日発行
  • 定価 3,132円(本体 2,900円)
    雑誌コード17693-10

主要目次

【特集】
[ありふれた疾患を見直す]
●大腸腺腫の組織分類と癌の鑑別/菅井 有ほか
●大腸癌取扱い規約および治療ガイドラインにおける病理診断の注意点/小嶋基寛ほか
●IBDの組織像から肉眼像・臨床像を考える/林 宏行ほか
[知っておきたい比較的稀な炎症性疾患]
●静脈硬化症Phlebosclerosis/平橋美奈子ほか
●移植後微小血管病変Intestinal transplantation associated thrombotic
 microangiopathy(iTMA)/ 田中健大
●粘膜脱症候群Mucosal prolapse syndrome/五十嵐誠治ほか
[知っておきたい大腸腺腫の特殊な付随病変]
●腺腫の偽浸潤Adenoma with pseudocarcinomatous invasion/伴 慎一
●淡明細胞化を伴う腺腫Adenoma of clear cell change/八尾隆史
[知っておきたい特殊な大腸腫瘍]
●低異型度虫垂粘液性腫瘍Low-grade appendiceal mucinous neoplasm
 /原 貴恵子ほか
●髄様癌Medullary carcinoma/新井冨生ほか
●鋸歯状腺癌Serrated adenocarcinoma/三富弘之ほか
●UC関連dysplasia/下田将之ほか
【連載】
<マクロクイズ>[90]/大橋健一
<CPC解説>[87]
●大動脈解離から死に至ったAIDS患者の1剖検例/中井登紀子ほか
<悪性腫瘍に対する分子標的治療薬>[7]
●肝胆膵領域の分子標的治療薬とコンパニオン診断/森実千種ほか
<医療事故調査制度の経緯と現状>[7]
●医療事故調査への対応─大阪府の場合/森井英一ほか
<今月の話題>
●“病理と臨床”バックナンバーを読み直す/後藤明輝
【Information】

>>投稿規定はこちら


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.