会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

雑誌詳細情報

「病理と臨床 2016年3月号」の詳細情報です.

病理と臨床 2016年3月号 (34巻3号)

< 前号       次号 > 
バックナンバー一覧

肺癌I
  • 特集編集
    谷田部 恭・野口雅之
  • B5変型判・100頁
    2016年3月1日発行
  • 定価 3,132円(本体 2,900円)
    雑誌コード17693-3

主要目次

【特集】
●2015WHO分類改訂のポイント/野口雅之
●腺癌亜型と予後/中谷行雄ほか
●生検組織の扱い/谷田部 恭
●肺癌における遺伝子変異検査のガイドライン/大林千穂ほか
●腺系前浸潤性病変の鑑別(異型腺腫様過形成,上皮内腺癌,微少浸潤性腺癌)/
 南 優子
●MIA:微少浸潤の評価法/田口健一
●腺癌亜型の診断法:papillary vs acinar/蔦 幸治
●腺癌亜型の診断法:micropapillary and STAS/元井紀子
●充実型腺癌の診断と鑑別(生検および切除組織)/鍋島一樹ほか
【連載】
<マクロクイズ>[83]/森永正二郎
<CPC解説>[80]
●急速な経過をたどった重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の一剖検例/水野洋輔ほか
<各種顕微鏡の進歩>[12]
●病理学における顕微鏡の今後/今村健志
<今月の話題>
●がん型アミノ酸トランスポーター L─type amino acid transporter 1(LAT1)を
 分子標的としたコンパニオン診断・治療の展望/柳澤信之
●メディカルイラストレーション/森谷卓也
●婦人科医と病理医の議論─卵巣腫瘍・卵管癌・腹膜癌取扱い規約 臨床編(第1版)を
 読む─/三上芳喜
<病理技術>
●病理検体確認作業におけるウェアラブルカメラ使用の試み/川崎卓弥ほか
【Information】

>>投稿規定はこちら


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.