会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

雑誌詳細情報

「病理と臨床 2015年12月号」の詳細情報です.

病理と臨床 2015年12月号 (33巻12号)

< 前号       次号 > 
バックナンバー一覧

副腎の病理
  • 特集編集
    笹野公伸
  • B5変型判・102頁
    2015年12月1日発行
  • 定価 3,024円(本体 2,800円)
    雑誌コード17693-12

主要目次

【特集】
●副腎の発生,解剖と検体の扱い方/笹野公伸ほか
●副腎病変を病理診断するに際し必要な最低限の内分泌学/画像的所見/沖 隆
●Cushing症候群を呈する副腎皮質病変の病理/鈴木 貴ほか
●原発性アルドステロン症を呈する副腎皮質病変の病理/小野美澄ほか
●副腎皮質腫瘍の良悪性の病理組織学的鑑別/中村保宏ほか
●副腎髄質腫瘍の良悪性の病理組織学的鑑別/渡辺みかほか
●副腎皮質・髄質病変を随伴する遺伝性疾患/櫻井晃洋
【連載】
<マクロクイズ>[80]/森永正二郎
<CPC解説>[77]
●虫垂炎後に発症した化膿性門脈炎の一例/北川 諭他
●各種顕微鏡の進歩[9] 原子間力顕微鏡による細胞・分子の力学イメージング/
 牧 功一郎ほか
<今月の話題>
●腫瘍内転移の不思議/長沼 廣
<Review/Opinion>
●徒然病理医絵巻を終えて─アンケート結果も交えて─/下山芳江ほか
【Information】
【総目次】
【執筆者名索引】

>>投稿規定はこちら


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.