会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

雑誌詳細情報

「病理と臨床 2015年8月号」の詳細情報です.

病理と臨床 2015年8月号 (33巻8号)

< 前号       次号 > 
バックナンバー一覧

新興・再興感染症と病理
  • 特集編集
    長谷川秀樹
  • B5変型判・112頁
    2015年8月1日発行
  • 定価 3,024円(本体 2,800円)
    雑誌コード17693-8

主要目次

【特集】新興・再興感染症と病理
●グローバル化時代の新興・再興感染症/有吉紅也ほか
●新興・再興感染症診断の国際比較/高橋健太ほか
●腸管出血性大腸菌感染症の病理/西田尚樹
●重症熱性血小板減少症候群(SFTS)の病理/鈴木忠樹ほか
●季節性および鳥インフルエンザウイルス感染症の病理/中島典子
●話題の真菌症/若山 恵ほか
●潰瘍を伴う抗酸菌症─Buruli潰瘍とその病理─/四津里英ほか
●リケッチア症の病理/堤 寛
●Middle East respiratory syndrome(MERS)/severe acute respiratory syndrome(SARS)
 の病理/長谷川秀樹
【連載】
<マクロクイズ[76]>
 森永正二郎
<CPC解説[73]>
●慢性心不全から急激な経過で死亡した心臓滑膜肉腫の1例/河野文彦ほか
<各種顕微鏡の進歩[5]>
●超解像顕微鏡/飯村忠浩
<病理医のための統計学講座[5]>
●多変量解析/口羽 文
<今月の話題>
●軟部腫瘍の新たな疾患概念/小田義直
●病理専門医制度の行方は?/北川昌伸
【Information】

>>投稿規定はこちら


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.