会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「スポーツファーストエイドマニュアル」の詳細情報です.

助かるべき命を助けるために!─スポーツ指導者のための救急指南書─

スポーツファーストエイドマニュアル
ケガの応急処置から蘇生法の実際
  • 編著
    太田祥一(東京医科大学救急医学教授)
  • B5判・248頁
    2007年10月2日発行
  • 定価 4,320円(本体 4,000円)
    ISBN978-4-8306-5149-6

この本の内容

スポーツ場面で起こりうる救急事態について,現場ですぐに活かせるように基本から応用までを総合的にまとめた対応処置マニュアル.まず,一次救命処置として最も大切な心肺蘇生の方法を概説.心肺蘇生に関する2005年のガイドラインに準拠し,非医療者を対象にした記述となっている.また,スポーツ・競技現場で発生しやすい病態について,救急車が到着するまでにスポーツ指導者がやるべき事項をフローチャートとともにわかりやすく解説した.さらに,施設や競技現場,合宿など,スポーツの規模や場所ごと安全医事管理の具体例について,その流れや準備器材なども含めて言及している.スポーツ指導者必携の1冊.
☆図表129点,写真62点,線画78点

主要目次

I.一次救命処置
 一次救急処置の手順
 心肺停止と蘇生法
 AEDの使い方
 止血法
 固定法(RICE)
 体位管理
II.知っておきたい基礎知識
 解剖・生理
 内因性疾患総論
 外傷総論
 スポーツ外傷総論
 救助法総論
III.スポーツで起こりやすい病態
 総論:スポーツ種目別外傷の病態と分析
 心臓突然死
 脱水
 熱傷
 熱中症
 凍傷
 低体温
 アレルギー
 潜水病
 高山病
 溺水
 生物によるもの(ハチ・ヘビ・クラゲ)
 顔面の外傷
 頭頚部の外傷
 胸部・腹部の外傷
 骨盤の外傷
 四肢の外傷
IV.小児のスポーツ・学校体育
V.中高齢者のスポーツ
VI.スポーツにおける安全医事管理
 救急システム
 施設(特にスポーツ施設)での救急体制
 スポーツ競技会での救急体制
 学校の救急体制
 遠征・合宿時の救急体制
 大規模競技会の救急体制
 災害時の対応総論
付録:フローチャート
索引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.