会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「乳腺MRI実践ガイド」の詳細情報です.

乳腺MRIのスタンダード!

乳腺MRI実践ガイド
撮像法,読影基準,治療
  • 編集
    戸崎光宏(亀田メディカルセンター乳腺センター)
福間英祐(亀田メディカルセンター乳腺センター)
  • B5判・270頁
    2007年6月7日発行
  • 定価 7,020円(本体 6,500円)
    ISBN978-4-8306-3734-6

この本の内容

乳腺MRIを正しく理解し,診療現場で有効に活用するための実践書.その歴史的経緯をはじめ,MRIによる質的診断および広がり診断の方法と治療への応用例を,検診・診断・治療の各段階で乳腺MRIを実践し成果を挙げている施設の放射線科医,病理医,乳腺外科医の執筆により,診断と治療における乳腺MRIの活用法を多角的に解説した各科横断の共通参考書.読影ポイント付症例集のほか,MR機器ごとの特徴と推奨される撮像法も収録.
☆図表91点,写真438点

主要目次

1章 乳腺MRIの役割
 a)乳腺MRIとは 
  1)造影MRIでわかること
  2)造影剤の基礎知識
 b)乳腺MRIの適応 
  1)本邦のマンモグラフィ検診の現状
  2)本邦の乳腺画像診断の歩み
  3)欧米の乳腺MRIの適応
  4)亀田メディカルセンターでの乳腺MRIの利用方法
2章 乳腺MRIの撮像法
 a)乳腺MRIの歴史と撮像法の変遷
 b)日本での撮像法の現状
 c)撮像法の基本概念と理想的撮像法
 d)新しいMR撮像技術
  1)高速高分解能撮像
  2)高分解能MR撮像,マイクロコイル
  3)拡散強調画像
 e)MR機器の特徴と推奨される撮像法
  1)GE
  2)Siemens
  3)Philips
  4)東芝
3章 病理とMR画像 
 a)乳腺病理
  1)乳腺症
  2)非浸潤性乳癌と境界病変
  3)浸潤癌
 b)MR画像と病理との対比
  1)mass lesion
  2)non-mass-like enhancement
4章 乳腺MRIの読影方法
 a)これまでの読影方法
 b)ACR BI-RADS-MRIとカテゴリー分類    
  1)BI-RADS-Mammographyのカテゴリー分類
  2)ACR BI-RADS-MRI
  3)ACR BI-RADS-MRIの問題点
 c)ACR BI-RADS-MRIを用いた読影方法
 d) 症例集
  1)正常乳腺のバリエーション
  2)non-mass-like enhancement
  3)mass lesion
5章 治療:局所療法とMRI
 a)乳癌の広がり診断
  1)lobar anatomy:複雑な腺葉の解剖
  2)乳癌の広がり分類
  3)EIC
  4)intraductal spread:乳管内進展
  5)広がり診断
  6)術前化学療法の読影方法
 b)内視鏡手術
 c)Radio frequency ablation:ラジオ波凝固療法
 d)MRIガイド下集束超音波治療
 e)凍結療法
6章 MRIガイド下インターベンション
 a)MRI-detected lesionへの対応(1)─聖路加国際病院─
 b)MRI-detected lesionへの対応(2)─亀田メディカルセンター─
 c)実際の手技と欧米の成績
索引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.