会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「ジェネラリストのための性感染症入門」の詳細情報です.

新進気鋭の総合診療医が書き下ろす,渾身の「性感染症入門書」!

ジェネラリストのための性感染症入門

  • 谷崎隆太郎(三重大学名張地域医療学講座講師/名張市立病院総合診療科教育研修担当部長)
  • A5判・172頁・2色刷(1部4色刷)
    2018年4月7日発行
  • 定価 3,240円(本体 3,000円)
    ISBN978-4-8306-1024-0

この本の内容

性感染症は医学的な知識があるだけでは不十分で,患者とそのパートナーの心情や社会的背景にまで配慮した診療が必須の分野である.必ずしも性器に関連した症状が出るとも限らず,どのような症状で来院するかも様々で,産婦人科・泌尿器科・皮膚科・感染症内科をメインに,複数の科にまたがる疾患であり,系統だって学ぶことは難しかった.本書はそんな性感染症の基本的知識から診断・治療,フォローアップ・予防までを1冊で学べるジェネラリストのための入門書である.

序 文

はじめに

 性感染症を診療するに当たり,最も重要なことは何でしょうか?
 知識? 経験? それとも最新文献のアップデート?
 1つ挙げるとしたら,おそらくそれはコミュニケーシ.........

>>続きを読む

主要目次

1章 性感染症の疫学
1 性感染症の発生動向について
 1 梅毒について
 2 HIV感染症について
2 性感染症の届出・感染経路について
 コラム MSMとは……?
 コラム あなたの想像するセックスが,他人が意味するセックスと同じとは限らない
 コラム 正しいセックスをしていれば性感染症は防げる?では,正しいセックスとは?
2章 性感染症の臨床(総論)
1 性感染症を臨床感染症の基本に照らし合わせると
2 いつ性交渉歴を聴取すべきか?
3 性感染症診療における患者背景
 1 性交渉歴の聴取の仕方
  a.まずは環境調整から
  b.環境が整ったら,いざ聴取
  c.性交渉歴聴取モードに入ったら,さらに深い問診に入る
 2 渡航歴の重要性
4 性感染症診療における臓器所見と主な原因微生物
 1 女性の性感染症
  a.特 徴
  b.性器クラミジア感染症,淋菌感染症について
 2 男性の性感染症
  a.特 徴
  b.男性の尿路感染症を診たら?
 3 性器症状
  a.尿道炎
  b.腟 炎
  c.陰部潰瘍
 4 性器外症状
  a.咽頭痛
  b.口腔内潰瘍
  c.リンパ節腫脹
  d.関節痛
  e.皮 疹
  f.腹 痛
  g.直腸炎
  h.感染性心内膜炎
  i.その他(眼症状など)
 コラム ブライダルチェックとは?
 5 性感染症の検査所見
 6 性感染症の治療
 7 性感染症診療における適切な経過観察
 コラム 性交渉の危険な合併症!?
 コラム セックスで尿管結石が治る……?!
3章 各性感染症の概要と検査・治療など
1 梅 毒
 1 梅毒の自然経過
  a.第1期梅毒(primary syphilis)
  b.第2期梅毒(secondary syphilis)
  c.潜伏梅毒(latent syphilis)
  d.第3期梅毒(tertiary syphilis)
  e.神経梅毒(neurosyphilis)
 2 梅毒の検査特性
 3 神経梅毒の診断
 コラム RPRの測定方法は倍数希釈法から自動化法へ
 4 梅毒の治療
 5 Jarisch-Herxheimer反応とは
 6 フォローアップ
2 淋菌感染症
 1 淋菌性尿道炎
 2 淋菌性咽頭炎
 3 淋菌性尿道炎・咽頭炎の治療
 4 播種性淋菌感染症
3 非淋菌性尿道炎
 1 非淋菌性尿道炎の診断・治療
 2 NCNGU
  a.Mycoplasma genitalium感染症について
   1)診 断
   2)治 療
  b.トリコモナス尿道炎
  コラム M. genitalium感染症へのアジスロマイシンの投与方法は?
4 性器ヘルペス
 1 性器ヘルペスの症状
 2 性器ヘルペスの診断
 3 性器ヘルペスの治療
 4 性器ヘルペスの再発抑制について
5 骨盤内炎症性疾患,Fitz-Hugh Curtis症候群
 1 PIDの診断
 2 PIDの治療
 コラム 男性のFHCSは存在するか?
6 赤痢アメーバ症
 1 赤痢アメーバ症の臨床所見
 2 赤痢アメーバ症の診断
 3 赤痢アメーバ症の治療
 4 フォローアップ
 コラム その虫垂炎の原因はアメーバかもしれない……?!
7 HIV感染症
 1 HIV感染症の基本的知識
 2 HIV感染症の診断
 3 HIV感染症の臨床所見
  a.急性感染期
 コラム HIV感染症は根治できるのか……?
  b.無症候性キャリア期
  c.AIDS(エイズ)期
 コラム PCPの正式名称
 4 HIV感染症の治療
 5 HIV感染症のその他の課題
8 ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症
 1 HPVと子宮頸癌
 2 HPVワクチン
 3 子宮頸癌以外のHPV感染について
  a.尖圭コンジローマ
  b.再発性呼吸器乳頭腫症
  c.中咽頭癌
4章 フォローアップ・予防
1 パートナー検診について
2 患者への教育,再発予防
 1 コンドームの使用
 コラム 女性用コンドーム,ご存じですか?
 2 リスク行動の回避
 3 ワクチン接種
3 定期検査
 コラム レイプなど,性暴力を受けた人が受診したら
 コラム DV被害について
付 録
 コラム 性感染症の治療早見表
 コラム 症状から診る性感染症
索 引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.