会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「消化管内視鏡診断テキストⅠ 食道・胃・十二指腸」の詳細情報です.

消化管内視鏡を学ぶ医師必携のベストセラー,9年ぶりの全面改訂!

消化管内視鏡診断テキストⅠ 食道・胃・十二指腸
第4版
  • 監修
    小池和彦(東京大学消化器内科教授)
  • 編集
    藤城光弘(東京大学消化器内科准教授/光学医療診療部部長)
  • B5判・352頁・4色刷
    2017年10月30日発行
  • 定価 9,180円(本体 8,500円)
    ISBN978-4-8306-2101-7
在庫なし

この本の内容

消化管内視鏡のみかたを非常にわかりやすく解説した最高の入門テキストが9年ぶりの大改訂.極力シンプルな記述,厳選しかつ豊富な写真,という第1版からのコンセプトは引き継ぎつつ,今版では解説,写真の全面的な刷新を行った.今版での工夫として,全ての写真にサブ画像を添え,その中で矢印や破線を駆使して病変部を示すことで,初学者でもポイントが一目でわかるようにしている.多忙な研修医,若手医師や医学生が,限られた時間で上部消化管内視鏡のエッセンスを身につけるのに最適の1冊.


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.