会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「Medical Practice 2017年臨時増刊号(34巻)   実地医家に必要ながん学」の詳細情報です.

がん診療における実地医家の守備範囲を実践的に解説した1冊!

Medical Practice 2017年臨時増刊号(34巻)
実地医家に必要ながん学
基本的最新の知識と必要な実地診療のすべて
  • 編集
    Medical Practice編集委員会
  • B5判・270頁・2色刷
    2017年4月7日発行
  • 定価 7,560円(本体 7,000円)
在庫なし

この本の内容

がん診療における実地医家の守備範囲を実践的に解説した1冊.「I章 実地医家が知っておくべき基本的最新の知識」,「II章 実地医家が可能な最新の検査法とその選択および有用性」,「III章 実地医家が知っておくべき最新の治療法とその有用性」 ,「IV章 主ながんの診断と治療の実際」の4章で構成.I~III章では総論として,地域医療連携,がん検診などの社会資源の活用の仕方から,最新の検査法・治療法について解説.IV章では各論として,主ながんを15項目取り上げ,それぞれ疫学,検査・診断法,医療連携,治療法,フォローアップ,在宅ケアについて解説した.現在のがん診療のスタンダードがこの1冊で理解できる充実した内容となっている.


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.