会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「がん患者の口腔マネージメントテキスト」の詳細情報です.

がん患者さんのお口の悩みに向き合う全ての看護師のための口腔管理テキスト

がん患者の口腔マネージメントテキスト
看護師がお口のことで困ったら
  • 編集
    上野尚雄(国立がん研究センター)
山田みつぎ(千葉県がんセンター)
岩隈好恵(大阪医科大学)
  • B5判・176頁・4色刷
    2016年7月15日発行
  • 定価 4,860円(本体 4,500円)
    ISBN978-4-8306-4679-9

この本の内容

がんと診断された時点で,口腔の管理はスタートすべきであるが,現実には医科歯科連関が機能していない場合が多く,臨床の場で患者さんのお口の問題を解決しているのは,ナースであることが多い.一方,口腔に関するナースの知識はほとんどないと言っても過言でない.本書では,看護師が普段学べない口腔領域の基礎知識から,がん患者さんの口腔ケアおよび指導まで,これ1冊で必要な知識が身につくように構成されている.

序 文

序文
 がん患者に関わる医療者であれば,患者のさまざまな「お口の問題」に難渋した経験を,誰しもお持ちなのではないかと思います.
 がん患者はその治療の影響により,がん治療中は.........

>>続きを読む

主要目次

I がん患者の口腔ケアの基本
 1 口腔の基本知識
 2 口腔のアセスメント
 3 口腔ケアの基本知識
 4 口腔ケア難症例
II がん患者の口腔ケアを支える仕組み
 1 がん治療における口腔管理の大切さ
 2 口腔管理における看護師の役割
 3 歯科との連携
III がん患者に対する歯科支持療法
 1 がん外科療法の歯科支持療法
 2 がん薬物療法の歯科支持療法
  A 一般的な抗がん剤治療
  B 造血幹細胞移植
  C 顎骨壊死に関連する薬剤による治療(薬剤関連顎骨壊死)
 3 頭頸部放射線治療の歯科支持療法
 4 End of Lifeの歯科支持療法
索引

Column
●その口内炎,本当に抗がん剤が原因ですか?~口内炎の鑑別~
●歯ブラシと歯みがき剤の選び方
●一般歯科診療所と医科歯科連携を上手く行うために
●精神的サポート
●口腔粘膜炎の予防と治療戦略
●MASCC/ISOOの粘膜障害ガイドライン
●分子標的薬による口腔粘膜炎対応
●口腔粘膜炎の予防薬
●がん薬物療法中の食事支援
●口腔粘膜炎と半夏瀉心湯(漢方の使い方)
●がん治療と糖尿病
●エンゼルケア


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.