会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「検査値ベーシックレクチャー」の詳細情報です.

臨床検査のエッセンスを伝える好評書,改訂第2版

検査値ベーシックレクチャー
何がわかるか どんな時に行うか 解釈と進め方
第2版

  • 宮地勇人(東海大学医学部基盤診療学系臨床検査学教授)
  • A5判・152頁・2色刷
    2015年3月13日発行
  • 定価 3,240円(本体 3,000円)
    ISBN978-4-8306-2033-1

この本の内容

臨床検査のエッセンスを伝える好評書,改訂第2版.各種検査のうち特に重要なものについて,「何がわかるか」「どんな時に行うか」「解釈と進め方」との要点に絞って解説した本書は,検査を行う理論的背景を理解しながら,進め方の実際を学ぶことができる.改訂版ではこれまでの16検査に加え「遺伝学的検査」の項目を追加.また近年話題となった,検査の「基準値」の概念を理解する上で必須となる「基準範囲」と「臨床判断値」の違いを明確にし,各検査項目の基準値(広義)を更新した.
☆図版19点,表組35点

序 文

「改訂の序」
「検査値ベーシックレクチャー」は,一般の患者診療に不可欠な臨床検査の基礎を理解する手引書として,2008年に第1版を発刊した.それから8年の間,臨床検査は,新たな病態.........

>>続きを読む

主要目次

1 検査の利用法
2 貧血の検査
3 止血凝固検査
4 肝胆道系酵素の検査
5 黄疸の検査
6 腎機能検査
7 電解質検査
8 骨代謝検査
9 酸塩基平衡検査
10 糖脂質検査
11 心筋マーカー検査
12 腫瘍マーカー検査
13 甲状腺機能検査
14 自己免疫検査
15 輸血検査
16 ウイルス検査
17 細菌検査
18 遺伝学的検査
索引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.