会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「理学療法から診る廃用症候群」の詳細情報です.

廃用症候群に対して,理学療法は何ができるのか?何をすべきか?その答えがここにある

理学療法から診る廃用症候群
基礎・予防・介入
  • 編集
    奈良 勲(金城大学特任教授,広島大学名誉教授)
神戸晃男(金沢医科大学病院副部長)
山崎俊明(金沢大学教授)
木林 勉(金城大学教授)
  • B5判・264頁・2色刷
    2014年5月24日発行
  • 定価 6,480円(本体 6,000円)
    ISBN978-4-8306-4506-8

この本の内容

理学療法士にとっての廃用症候群について,今ぜひ押さえておきたいポイントを一冊にまとめた.前半で,さまざまな廃用症候群の特徴,発症のメカニズム,経過など,前提となる基礎知識を症状ごとに簡潔に解説した.後半で,実際の臨床でどう対応すべきか,主な疾患に特有な廃用症候群を想定し,その予防と臨床的介入について具体的に解説した.理解の助けになる図表も多用し,新人・若手理学療法士向けに,わかりやすく記載した.
☆図版142点,表組36点,カラー写真2点,モノクロ写真53点

序 文

序 文

 重量を受けている地球環境下で生まれ,発達して生活を営む人間にとって,重力に抗して直立歩行(ambulation)という形態で移動(locomotion)することは,最大の条件である..........

>>続きを読む

主要目次

Ⅰ章 廃用症候群論
 01 臨床哲学からみた廃用症候群─心身の老衰などにおける人間の尊厳─
 02 生理学から見た廃用症候群
II章 廃用症候群のメカニズム
A.局所性廃用症候群のメカニズム
 01 拘縮
 02 筋萎縮
 03 骨萎縮
 04 軟部組織変化(萎縮)─皮膚
 05 褥瘡
B.全身性廃用症候群のメカニズム
 01 栄養に関連する廃用症候群
 02 摂食嚥下機能,消化吸収機能に関連する廃用症候群
 03 廃用症候群による代謝機能の異常と理学療法
 04 口腔機能に関連する廃用症候群
 05 姿勢調節機能に関連する廃用症候群に対する理学療法
III章 臨床的特徴,予防および廃用に対する理学療法・リハビリテーション
 01 全置換術後関節の廃用症候群
 02 慢性腰痛疾患の廃用症候群
 03 脳卒中患者の廃用症候群
 04 筋ジストロフィーの廃用症候群
 05 心疾患の廃用症候群
 06 脊髄損傷の廃用症候群
 07 高齢下肢切断者の廃用症候群
 08 新生児集中治療室入院児の廃用症候群
 09 精神疾患者の廃用症候群
 10 高齢者の廃用症候群
索引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.