会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「NST・緩和ケアチームのためのがん栄養管理完全ガイド」の詳細情報です.

がん栄養療法のバイブル!

NST・緩和ケアチームのための
がん栄養管理完全ガイド
QOLを維持するための栄養管理
  • 編集
    比企直樹(がん研有明病院部長)
土師誠二(大阪府済生会中津病院部長)
向山雄人(がん研有明病院部長)
  • A5判・416頁・2色刷
    2014年2月22日発行
  • 定価 7,020円(本体 6,500円)
    ISBN978-4-8306-6062-7

この本の内容

日々進歩しているがん患者の栄養管理法について,その実際やポイントを解説するだけでなく,概念や基本から説き起こし,最新の栄養管理法ならびに今後の指標を示したハンドブック.緩和ケアやQOLの維持を念頭においた内容となっている.
第Ⅰ章では最低限おさえなければならない栄養管理の基本をまとめ,第II章ではがん治療に特に有効と思われる栄養素について,第III章では栄養路が限られるがん患者でどのように栄養路を確保するかについて解説した.第IV~VIII章以降ではがん治療と栄養管理の各論を治療別,がん腫別,そして栄養剤別に解説した.

序 文

序 文
 がんに対する栄養の分野は古くから研究がなされてきたが,がん治療,特に化学療法,手術療法,放射線療法の進歩によって,必要とされる栄養療法の価値も,方法も変化を遂げてい.........

>>続きを読む

主要目次

第Ⅰ章 これだけは押さえておきたい栄養管理の基本
 1 栄養不良とは
 2 栄養投与量
 3 がん患者の栄養を管理するメリット
 4 がん患者の代謝変動
 5 がん緩和医療の基本知識 〜変わりつつある概念〜
第II章 がん患者に有効な栄養素
 1 糖質
 2 アミノ酸
 3 脂肪酸
 4 ビタミン・抗酸化物質
第III章 栄養投与経路の選び方 67
 1 経口栄養
 2 経腸栄養
 3 経胃瘻・腸瘻栄養
 4 中心静脈栄養
 5 末梢静脈栄養
column 栄養療法はがんを増殖させるか?— Narrative Review—
第IV章 がん治療と栄養管理の実際 ①手術前後
 1 術前栄養管理
 2 術後早期の栄養管理
 3 術後食とはどのようなものか
 4 術後長期栄養管理
第V章 がん治療と栄養管理の実際②化学療法・放射線療法時
 1 化学療法・放射線療法時の栄養管理
 2 栄養管理と副作用対策
 3 化学療法・放射線療法時の食事形態
  column ビタミンや微量元素の至適摂取量は?
第VI章 がん緩和医療における栄養管理
 1 がん緩和医療における栄養管理の位置づけ
 2 開始時期と終了時期の見極め
 3 栄養管理の効果と限界
 4 がん患者の在宅栄養管理
  column 市販のサプリメントは効果があるのか?
第VII章 各種がんにおける栄養管理
 1 頭頸部がん
 2 胃がん
 3 食道がん
 4 肝がん
 5 胆道がん
 6 膵がん
 7 大腸がん
 8 がん腹膜転移
 9 肺がん
  column 栄養管理とスピリチュアルケア─命のスープ─
第VIII章 がん患者に用いる経口栄養補助剤
 1 アノム
 2 アバンド
 3 アイソカル・アルジネード
 4 インナーパワー
 5 インパクト
 6 エレンタール
 7 エンシュア
 8 経口補水液オーエスワン(OS-1)
 9 GFO
 10 ブイ・クレス
 11 プロシュア
 12 メイン
 13 ラコール
付録 主観的包括的栄養評価(SGA)シート
索引


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.