会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「なっとく解剖生理学 1  やりとりする細胞と血液」の詳細情報です.

なるほど,なっとく,なんだかわかる! そんな解剖生理の本が出来ました.

なっとく解剖生理学 1
やりとりする細胞と血液

  • 五十嵐 雅(総泉病院)
  • B5判・168頁・2色刷
    2013年10月7日発行
  • 定価 3,024円(本体 2,800円)
    ISBN978-4-8306-0037-1

この本の内容

親しみやすく解りやすい著者オリジナルのイラストを豊富に用いて,講義形式で解剖生理学を伝えるシリーズ.従来の医学用語の暗記による理解を超えて,人体の本質をビジュアルに理解ができる内容となっている.医師,看護師,薬剤師などの医療職を目指す学生から第一線で活躍する現役の医療者まで,人体を「なっとく」できる内容が満載.

[第1巻の概要]
「細胞がどんなものか」,「それは何からできているのか」,「どこから栄養をもらって生きているのか」といった,解剖生理学の中でも特に避けて通りがちな細胞や体液などのミクロの世界をビジュアルにレクチャー.解剖生理に留まらず,ちょっと進んだ病気や治療にもつながる知識も掲載.本書の後半では解剖学・生理学・生化学に関連する用語について簡潔に整理されている.
☆イラスト・線画 86点

▽〈なっとく解剖生理学〉シリーズラインナップ
 1 やりとりする細胞と血液(2013年10月刊)
 2 ぐるぐる回す循環器(2013年10月刊)
 3 ぐるぐる回る呼吸器(2014年6月刊)

序 文

はじめに
★さあ,カラダを眺める旅に出よう
 なっとく解剖生理学を開いた君は,今どんな気持ちでいるのかな. 「よーし,カラダのことをじっくり学ぶぞ.」 「人間に関わる仕事だから...,け.........

>>続きを読む

主要目次

プロローグ まずは,ごあいさつ
A からだをミクロでみていこう
 A-1 細胞のなかみ〜やりとり山のふもと
 A-2 糖とアブラと生体膜〜やりとり山2合目
 A-3 遺伝子情報からタンパクを作れ〜やりとり山4合目
 A-4 ミトコンドリアは細胞の発電所だ〜やりとり山6合目 ここが正念場だ
 A-5 アブラの膜に包まれ,細胞は海に浮かぶ〜やりとり山8合目 もうすぐ頂上だ
 A-6 循環が海を回して,毛細血管がお届けする〜ここがやりとり山の頂上だ
 A-7 海(血漿)を駆け巡る細胞達(赤血球,白血球,血小板)
 A-8 細胞の隙間を支える細胞外マトリックスの活躍
B からだをマクロでみていこう
 B-1 細胞がそれぞれの職人になっていく
 B-2 解剖学の業界用語を覚えちゃおう
 B-3 生理学や生化学の業界用語もみておこう
おわりに
索引
参考文献


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.